2010年2月アーカイブ

natuke.jpg

大きな上用饅頭 今日いただいたのは名付けの紅白お祝い饅頭。
おめでとうございます♪本当に心からお祝いいたします。

そしていつものようにガブ!...クククッ!粒あんじゃ!こりゃ最高!
この餡の微妙な甘さ!豆の味を生かしたこの餡は何個でもいただける。

「おまはんは好きなけんほういうんと違やうで?」
「違ゃいます!
ホンマ美味いんです。」こんなやりとりがありそうですな!

実は何個もいただこうと思ったのだが完食で今回は1個しか当たらなかった!
ヤッパシ家族も口が肥えてきたようじゃ!

10yumezakura.jpg今年も「早咲きの夢桜」健在!まわりの桜が毎年大きくなって
益々、早咲きの名所として確実的なものになっています。

今日は曇天でしたが満開までもうちょっと!
しかし・・・今日撮らなければ明日からは益々お客さんが多くなる。
ということで早朝にパシャ☆・・・ただ!
前から思っていること!桜の撮影は非常に好きくない。
うまいこと撮れんのじゃ!一回写真家の門をたたこうか?
いや、待て!バカチョンで入門もありゃしない!あははhxyj・・klbンcvdk・エ!

sime.jpg徳島waどっと混むメンバーの遅い遅い新年会。
阿波郷土料理の鳴帆渡(なるほど)で呑んで呑んで喰って喰って
調子づいていつもの定番コースにあいなった!そう!次はカラオケ♪
歌って呑んで喰って・・・(また飲み食いしているのだ!)
それが済んだら解散!・・ンナ訳ない!もっともっとテンションが上がる!

今度は締めの「うどん」秋田町の「大将」で大きな「たらいうどん」を完食!
久しぶりに「よ(余/予)は満足じゃ」お殿様気分♪

実はまだ食べたいのだが日が変わっていた。
ありゃ早よ帰らなければ・・・我が家に着いた途端、一気に爆睡

wanpaku.jpgこの頃!なんたってワンパク!思ったとうりの行動で豪快そのもの!
炊きあがり間近の電子ジャーの蓋まで開けてしまうし、
あらゆるものに興味津々。何でもかんでも破壊していく (^_^;)
今日もかなりヤンチャをご披露していただきました。

この成長から今後もっともっと問題をいっぱい作ってくれます。
「親」になるためには「子」の起こした問題を解決していくという試練が待っている。

「孫」と呼ぶ年齢になった今!今後の成長を非常に楽しみだ。
どんな青年になるのだろうか?ずっと健康で見守っていきたい。

hiyodori.jpgこのところしっかり歩数(連続した歩行数)がまったく"0"だった。
天気予報では明日からも雨の予報。
今日は歩きに充てる時間もあり早速、5キロウォーキング。

会社から土手まで行き2往復し帰るとちょうど5キロ ちなみに1往復3キロ。
そんな1回目にはどこにでもいる留鳥のヒヨドリが電線で伝染?
まぁ~よく見かけるが集団の美というよりちょっと気持ち悪げ!
眺めたら並んでいるようだが向きは勝手のルール?らしい。

んで2回目そこを通ったらまったく電線にはおらん!
うまいこと防衛してるんですな。電線の下の竹やぶでピーチクパーチク♪

ンム!うるさ!しかしここが住みかなのか?いや寝床なのか!ふ~~ん(感心)
さて、ワシも帰ろ!
hanashi.jpg4年に一度?の親睦会が今日行われた。
徳島県の農薬肥料を扱う豊徳商事主催の親睦会。
ちょっと遅れていったのだが懐かしい"顔"顔"顔"顔"
ホンマ久しぶりに仲間達(小売店)と会いました。

時代は若い者にと徐々に受け継がれているそんな世代だが
シワの増えた仲間の顔を見るとメチャクチャ嬉しい♪
つもる話を肴にしてすすむ酒。

こうちゃん!まっちゃん!けんちゃん!
あんたらがいるだけでめちゃくちゃ楽しい♪
きっときっと4年後もみんな健康で歳寄ってお会いしたい。
頑張ろうぜ!

余談だが4年に一度とは冬季オリンピック と同じだ。
盛り上がるはずだ!

hyoutan-book.jpg徳島市内の友人から内町まちづくり協議会発行の
「写真で見る内町再発見!ひょうたん島 今昔」を見せていただいた。

徳島市・内町は蜂須賀家政が徳島城を築いて以来城下町の中央に位置し
政治や経済、文化の中心として栄えた。この度、先祖の残した文化遺産や
町並み、日常生活の様子など歴史を振り返り、時代ごとの思い出や体験談を
伺ったり投稿いただき古い写真もお借りし本誌をまとめた発行したとのことです。

ひょうたん島=内町・・・?
歴史が語る内町がひょうたん島と呼ばれるの由来。
そのひょうたん島を結ぶ橋そして歴史と写真集。

実に興味深いのでご紹介いたしました。

221.jpg週間天気予報ではこの月曜日から温かくなり最高気温は10℃を超すもよう。
今日は肌寒いいつもの冬の日だがこういう天気予報と今日の日中の天気を見ると
春うらら的こころ!勝浦川でよく見かける競艇マニアのボートも寒さを感じず
逆に気持ちよく爽快に感じる。

え!?別に賭け事はしてまへん。のどかな河辺の雰囲気がグッドなのです。
mizuno.jpgミズノ トレッキングシューズ OD700GTX III グレー×ターコイズが
お友達サイトの札所0番から到着した。

さっそく早朝に試し歩き。
今履いているゴアテックスのシューズよりかなり軽く感じるし歩きやすい。
触ってみると固いので、ちょっと不安だったが歩き出したら不安一掃。

少しずつ足下から格好になってきた。中身が問題だが(^_^;)

gabu.jpgこの唐草上用饅頭。家族で争わなくても全部この阿波親父の口に入る。
誰も食べないので全部お引き受けするのだが...何個食べても美味い。
毎日でもよいのだが、だいたいが仏事のお饅頭。
いつでもある訳でもない。

ガブッ!
噛みついていつもの味を堪能。。。1個ペロリ!
そういや同じ内容のブログを以前書いたことを思い出した。

はて?いつだったか?

umenohana.jpg毎年この時期は梅の花が一回は登場する。
しかし梅の花も桜の花も撮影するとまったくきれいに撮れていない。

私しゃ!よく思うのだがその全体の空間が趣があるのに
トリミングした空間を撮るとなんでもない薄っぺらの画像になる。
今日のこの梅の花の写真などその典型的な例だ!

ホンマ!花の撮影って難しいというか不得意分野だ!
誰か教えていただきたい。。。
samuzora.jpgまた寒さがぶり返してきました。
日中はそのお天気にも干渉できず選果場内でみかん出荷に
精を出していたのだが、夕方に見上げた空にはちょっと見慣れない雲がかかっていた。

いつもこんな時はバカチョンで撮影!

ほなけんど寒いでないで!・・・冷たい風が仕事の汗を一気に冷やしてしまう。
これが風邪ひくもとになるのだ!・・・。

kamome.jpg寒げな小松島港近辺でカモメもお休み中です。
カラスは見ても滅多に白いカモメを見ない1月に3歳になった孫のそらちゃんに見せた。
興味津々で喜ぶかと思ったがそれほど関心もないようだ。
なんじゃ?ハズレじゃん!

今度は帰るクルマの中で信号のお勉強でもしようと
信号待ちで「赤信号は止まれ!止まれ」「赤信号は止まれ!止まれ」
「おかあさんといっしょ」の番組のように楽しくうたってみた。
それもあんまり反応がない。ニコニコしているだけ。。。


信号が青になった!
「青信号は進め!進め!」「青信号は進め!進め!」
またまた軽快な口調で歌ったら
「あお違ゃう・・・ミドリ」きっぱり言われました。

そりゃそうなんだが。。。(^_^;)(^^;)^^;

jacko-poles.jpgなんでも興味が湧いたら凝りにハマるのがこの(^。^ゞ 阿波親父
ウォーキングのウールの靴下を買ったと思ったらなんと今度は!
杖を買ってしまった。(^_^;)

トレッキング・ハイキング用 JACKOのポール。
素材はジュラルミンシームレスチューブ。
先端技術の粋を集めたハイテックカーボンを使用し
軽さと強さを実現しました。・・・・モゾモゾ書いてある。。。

ええでないで!軽さと強さ!これは杖だけでなく身体もそう鍛えたい。
しかし・・・しかし当分仕事が忙しく杖をつく暇も無し!

valentine.jpg還暦近くなってもバレンタインのチョコはいただける。
家族とか職場とか数も数個だがこの時期には糖分の補給が出来る。
負け惜しみでない。もったいないので全部食べることにしているが
いつも、例年、同じように洋酒入りのチョコをくれるのは80に近い叔母から!
貰ってひと言を言うのもなんだが昼間食べたら飲酒になるのか?

酒好きの(^。^ゞ 阿波親父には堪えないがこれでも昼間は食べるのを止めている。
それにしてもこの噛んだあとのザラザラ感の砂糖か?どうにかしてもらいたいものだ。

ああぁ~~今年もチョコ頂いたのに感謝でなく偉そうなこと言わせてもらった!
罰当たりそう...(^_^;) しかし今日だけはチョコ!の話題はかかせない。

nester.jpgいつも冬場の仕事時はGORE-TEXのトレッキングシューズを
履いているがちょっと大きめでいつもガブガブのままだった。
このところ山間部のミカン集荷に行くので特に気になる。

そこでウォーーキング用のウールの厚手の靴下を買って履いてみた。
通常の靴下の上に2枚重ねてみたらなんと温かいしやわらかいし
快適な履き心地に♪

商品はNESTER ディハイカー。ちょっと高いがよい買い物をした。

10hontyozou.jpg湿った温かい気温で天候がぐずついていましたがやっと冬らしくなってきました。
例年、この頃から始まる本貯蔵みかんの出荷が
少しずつ多くなり3月初旬にはピークを迎えます。

そんな今日はそのとうりの気象条件だった!
寒々した中、大阪北部と奈良市場に十万温州を選果選別し出荷!

 

さぁ~これからはちょっと性根も引き締めて毎日休み無く
生産者のミカンを大切に京阪神市場に出荷する作業が続きます。
遅い年には4月中旬までかかるが、この頃、高齢化の影響で
そのみかん生産も昭和40年代をピークに減少し最近は特に顕著!

忙しいといっても昔から比べればウソのように少なくなった。
そのうちホンマにあのどこにでもあるミカンはどこに行っても無い時代が予想される。

ま!そのような事情になればまたみかんを作る方も増えてくることでしょう。
チト、イキスギタカンガエダガマチガイデモナイヨウダ!

awakannkou.jpg毎日飲み会があるように思うだろうがやっぱり飲み会でした。(汗)
ここんところ2キロほど体重増加。また山に登って減らさなければ・・・。

今日は阿波観光ホテルで徳島県柑橘商業協同組合の若手?主催の
平成21年度本貯蔵みかん出荷懇談会と懇親会で各市場の担当者も出席。
豊作で越年量が多く販売価格も不況と重なり低迷している。
生産者泣かせの状況がずっと続いているだけに明るい話題が少なかった。

genkitamago.jpg知人のリーベ・フラウ~の近藤さんご夫妻がお出でてくれた。
ただ残念なことに私しゃ徳島大学医学部外来日。
それも循環器科と耳鼻咽喉科の2つで時間を喰っていた。

帰ってきたら「元気たまご」をいただいたらしい。
さっそく、たまごご飯とゆで卵でいただきました。

<<元気たまご>>飼育方法は大地で放し飼いです。自然豊かな山腹で雌雄一緒にゆったりと飼っています。水は元気の水でアルカリマイナスイオン水です。飼料はPHFコーン(非遺伝子組み替えで収穫後農薬を散布していないトウモロコシ)とNON-GMO大豆粕(非遺伝子組み換え大豆粕)を使用して安心安全をもっとうにしています。又、厳選されたビタミンや天然のミネラル(ライトミネラル)やハーブ、海草、キチン・キトサンをあたえています。
水は腐葉土を使って生活活性水を作り更にセラミックス、ゲルマニウム、マグネシウムを透して最後にミネラル還元整水機でアルカリイオン水にしてあたえています。
生産者:(有)石井養豚センター大俣農場放牧養鶏部

お買い求めはリーベ・フラウ~さんへ

笑屋

| コメント(0) | トラックバック(0)
ishi-kippu.jpg waraya.jpg超久しぶりに石井駅前の笑屋に行ってきた。
徳島駅から機車で片道260円 最終列車は酔っぱらいのオッサンがポツン!
とにかく久しぶりにみんなに会えたし隣のお客さん達とも親しくなったし
非常に楽しんで飲喰いできました。あ~~こりゃこりゃっ!しあわせじゃ~~。

hi.jpg徳島市出身の作家・瀬戸内寂聴さんの文化勲章受章を記念した石碑が
徳島市の水際公園にある。
ちょうど友人の店の前なのでお邪魔したついでに夜間撮影。

碑は幅約三・八メートル、高さ約一・八メートル。徳島の方言で一番の晴れ姿を意味する「ICCHORA(イッチョラ)」と名付けられた。阿波レンコンをイメージさせる香川県産の庵治(あじ)石を鳥居型に組んでおり、中央のゲートをくぐれば幸せになれるという趣向。

水際公園の新名所!寂聴先生記念碑 ICCHORA をくぐりぬけると
貴方の恋が叶うかも?! 家庭円満もお願いできます。


さっそくこの阿波親父もくぐってみたが、はて?なんのためにの目的が見えない。(汗)

maruchi.jpgいよいよ本貯蔵みかんの出荷が始まった。
これから4月上旬まで京阪神市場に出荷が続く。
そんな今日は貯蔵庫から出庫された十万温州みかんの集荷に来た。

その貯蔵庫までのみかん畑に白い雪がふっているようなみかん園が見える。
これがマルチ栽培と言って水分を切って糖度を上げる手段になるのだが・・・
はて・・・今の時期は取り省いているはずなのだが・・・はて?
春の除草を兼ねているのだろうか?
koromoti.jpgこんなおいしい「かきもち」食べたのは久しぶりだ。
ネットのお客様が心を込めて贈っていただきました。
高山かきもちの中の「ころもち」という商品。

あっさりしてひとつガリガリ食べ終わるとなんとも言えない餅米の甘さがいい!
もう一個!もう一個と手が伸びる。・・・こんなおいしいものを食べている
お客さんが我がネット顧客にいると言うことは
ますます精進せねば!本当にありがとうございました。
真心を精一杯出して明日も頑張ります!

kisya.jpgこの画像のどこがネタになるか?
天気の良い冬の日を走る2両編成の電車。
そう思うのは県外人!徳島人は違う!
もう一度同じ文面を書こう...

天気の良い冬の日を走る2両編成の機車

機車?汽車?・・電車と違うん?

徳島に電車はないのだ子供の頃から「きしゃ」なのだ!
それもSLの汽車でなくディーゼルの機車なのだ!

この前もうちのスタッフが大阪に行った時「機車は何時?」と言っていた。
「ここは電車じゃ☆」小さな声で大きく喋ったらうなずいていた。。。
田舎人は面白い。そんな奴に限って歩くのが遅い!・・・話も戻そう(^_^;)

どうだ!まいったか!
徳島中を探しても電気で走る鉄道車両はないのだ!
あぁぁぁぁ~寂しい...

dote.jpgこのところいかにも寒うないで?
ほりゃ北国から考えりゃ雪も降らないがこの痛いような風!
そして風圧!息がしにくい。。。

そんな寒空のもと新しいコンデジで暗めの撮影試験!

もちろんウォーキング中ではありますが...さすがにレンズが明るいと
楽です!ブレも少ないです。ほんでキレイです。

確認したところで早よ帰えろ!手が冷たくて言うこと効かん!
熱燗が待っている♪熱燗が待っているそう思いながら歩く!

帰ったらワンカップのまるの冷や酒でありました(^_^;)

節分

| コメント(0) | トラックバック(0)

setubun.jpg人生とは早いものです。


この前・・・子供の頃(昭和30年代)大きな声で家から外に向かって
「鬼は外・福は内」そりゃもう大きな声で向こう三軒両隣!競うように豆を投げつけていた。

この前・・・学生の頃(昭和40年代)小さな声でひっそり恥ずかしく「鬼は外・福は内」

この前・・・結婚当時(昭和50年代)節分の豆を小量持って外から中に「福は内」
そしてその豆は拾って食べた。

この前・・・壮年時代(平成3年)まったくその行事はテレビニュースの世界みたいに他人事

この前・・・還暦前(平成20年)孫が保育所で「節分」鬼の面を作って持ち帰る.
家に帰ると孫達が元気な声で「鬼は外・福は内」

・・・嬉しい~・・・どうって事ないのにヤッパリ嬉しい

 

 
rikiya.jpgなんと再開しているとは本人に聞くまでまったく知らなかった。
「我が心の故郷~南東フランス・アヌシー&Rikiya's Diary」

このブログ楽しんでいた方々は多いはずだ。
いつの間にか何ヶ月も前に再開していたとは・・・。

こりゃ☆「・ッパ!」(本人愛称)始めるなら始めると連絡せい!
しかしこれで滅多に旅行や海外行かない(^。^ゞ 阿波親父は見て楽しめる。
あのテレビ朝日|世界の車窓からも大好きだ!
kyoto-work.jpgこの「キョリ測(ベータ)」でこの前の京都ウォーキングの距離を測ってみた。
あとから思い出しながらチェックしたのでキチッと計測できなかったのだが
約7キロほど。。。カロリーとして計算したらおにぎり3個
へぇ~そんなものか...意外と京都は近い!

そうなれば今度は北、そして東そして南と四条を中心にあちこち歩いてみたい。
それも春夏秋冬 季節を感じて歩いてみたい。
冬の雨の日のウォーキングin京都 ひとつ楽しめた。

そしてこの「キョリ測(ベータ)」iPhone版が出た!早速インストールした。

生き甲斐を探して

このアーカイブについて

このページには、2010年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年1月です。

次のアーカイブは2010年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

阿波のうまいやっちゃ

阿波のうまいやっちゃトップページ

あぁ徳島の社長ブログ

あぁ、徳島の社長ブログ!

ウェブページ

気象衛星

つなビィ!

トピックス

2015年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
Powered by Movable Type 4.381