2010年4月アーカイブ

加茂谷鯉祭りの準備阿南市吉井町を通りかかった際、深瀬町の加茂谷鯉祭りの準備をしていた。
5月3日にそのイベントがあるらしい。。。
五月晴れの良いお天気であったらいいんですけれど。。。

さてその五月晴れって本来は・・・
 「五月」[サツキ]は旧暦・陰暦の呼称です。「旧暦5月(今の6月)が梅雨のころにあたるところから、もともと「五月晴れ」は「梅雨の晴れ間」「梅雨の合間の晴天」を指しました。ところが、時がたつにつれ誤って「新暦の5月の晴れ」の意味でも使われるようになり、この誤用が定着しました。

とのことです。詳しくはこちら 
五月晴れの使い方
高丸山を望む今日のウォーキングは那賀川南岸の持井橋から古庄橋の往復9キロ+1キロだった。
季節的にはちょうどよい気温とお天気で気持ちよかった。

だが、近いうちに行きたいのが
この遠くにそびえるちょこんととがった三角形に見える高丸山

もう忘れるほど昔から行ってない。是非、自然を観賞しながら歩きたいものだ。
ちなみに手前に見える、なだらかな富士山型の山が稼勢山。
この近くに住んでいる。
高圧洗浄機お天気最高の今日、タイミングとしては最高の洗濯日和というか
汚れの多い容器や車など洗浄・洗車日和だ!
ところがずっと使っていた小型のKARCHER 高圧洗浄機が
ここ2ヶ月ほど前から酷使しすぎてモーターがいかれてしまっている。
これで2台潰したことになる。そこでもう1ランクも2ランクも大きい
(静音タイプ) K 4.00を導入。

今までのよりちょっと強力かな?音も静かやし...
とにかく汚れが綺麗に落ちるんでお天気同様気持ちいい!
Ustrem以前からアカウントをとってログインはしていたが
やっと今日、このどしゃ降りの嵐の中(あんまり天候には関係ないが・・・)
USTREAMが日本語化された。

これでやっとわかりやすくなって使いやすくなるだろう。。。
それにしても10年前にはこのような動画の中継や
iphoneからもアクセスできたりと考えられなかったこと。
とにかくこの今の環境は素晴らしいですね。
是非ともこれを駆使して楽しみたいものだ!
おぼろ月夜おぼろ月夜ってこのことかな?どんよりしていつものお月さんとは
ちょっと違った雰囲気を醸し出してくれました。。。

菜の花畑(ばたけ)に 入日(いりひ)薄れ
見渡す山の端(やまのは) 霞深し
春風そよ吹く 空を見れば
夕日かかりて 匂い淡し

里わの火影(ほかげ)も 森の色も
田中の小道を たどる人も
蛙(かわず)の鳴く音(ね)も 鐘の音も
さながら霞める 朧月夜

と、口ずさんでしまった。いいねぇ!

ところで午前10時30分頃、徳島市内などで太陽のまわりに
二つの光の輪とその下に水平方向に伸びる「虹」の気象ショーがあったんやって!
残念ながら撮していまへんでした。というより気がつかなかった。。。
祖谷渓谷ウォーキングの軌跡今日、昨日歩いた全行程をGPSで記録していたのだが
ヤッパシ!渓谷が素晴らしかったので結構な山と思っていたが
マジじっくり軌跡を見ると大変なところ歩いてきたんですね。

・・・その大変な所とは、こういう急傾斜地の渓谷に
車が行き交う道路を造ったこと。
人間って素晴らしいものです。自然と共存共栄しています。
渓谷の湯宿 大歩危峡まんなか24日のミシュラン2つ星の祖谷街道を歩く 大歩危・祖谷温泉郷
癒しの健康ECOウォーク に参加のため
渓谷の湯宿 
大歩危峡まんなか に宿泊 おいしい料理と温泉で満足

出発地点約400名の参加者があったようです。
祖谷口(京田)~西祖谷(ふれあい公園)までの18キロ
スタート地点で注意事項とストレッチ。9:30にスタートしました。
ECOということでゴミ袋もいただきゴミ収集の協力もうけました。

スタート2キロ地点スタート地点から2キロ付近です。
まだみなさん細長く固まって歩いています。

出合ダム上流付近出合ダムから上流に延々と水の色がコバルトブルー。。。
歩く疲労を癒してくれます。

渓谷を眺めて
10キロ付近渓谷を眺めて8キロ地点の展望台で田舎汁のお接待と昼食を済ませ
再び先に進む!

小便小僧12キロ付近の祖谷温泉手前の絶壁に立つ小便小僧

祖谷温泉を望む12キロ地点の祖谷温泉を過ぎ振り返ると歩いてきた道が見える。
これより、ひらがなの「ひ」に見えるV字渓谷にさしかかる。

ゴール地点ふれあい公園ゴールだ!到着前の16キロ付近からは完全な単独歩行。
前にも後ろにも参加者が見えない。
どうも順番は関係ないが10番目ぐらいに到着したらしい。
完歩証をいただきました。
到着時間は13:19! 昼食を含めて3時間50分のウォークでした。

しかし見事な景観でアップダウンはあまりなく
非常に歩きやすく楽しいウォーキングでした。
今年で6回目とか!是非とも来年も参加したいと思いました。

祖谷かずら橋ゴールのふれあい公園から参加者無料の駐車場で
出発前に止めた
西祖谷かずら橋夢舞台駐車場まで
シャトルバスで送ってもらいせっかく来たので
祖谷のかずら橋と琵琶の滝を見学。


秘境の湯たっぷり汗をかいた身体を癒すため
祖谷峡温泉 ホテル秘湯の湯で温泉に入った。
さすが!素晴らしい温泉でした。すべての湯につかり大満足。

実はこの主催の大歩危・祖谷いってみる会のこのイベントには
特典があり
入浴券・田舎汁・完歩証・ペットボトル(歩危銘茶)・入浴セットがもらえます。

表示板が・・・ありゃ!災害時の避難場所表示板が災害時になっている。。。

生ハム巻き焼きタケノコ旬のタケノコを使った食卓はマンネリ化した調理しかないのか?

そこで小耳に挟んだのがボイルしてぶつ切りしたタケノコに
生ハムを巻いて小麦粉をまぶしてフライパンでうすく油を引き焼く。
味付けはいらなかった。
それだけでこんなに香ばしく美味いものになるのか!
長年タケノコ扱っているがこの料理は簡単なのに知らなんだぁ~~。

マネキン案山子は漁師です見守っています。美女のマネキン案山子(かかし)!
この勝浦川には至る所でこの監視人さんがいる。
いろんなカラーの合羽着て...

昔のブログネタにこういうのがあった!
http://www.awa21.com/diary-2/2008/07/post-180.html

その彼女たちは今でも頑張っているのです!

今日出会った彼女?は勝浦町今山橋上流で立っていた。
この熱い(^。^ゞ 阿波親父の心情をも察することなく
一心に仕事に従事しているではないか・・・!

こっちが恥ずかしくてサイドからしか撮れなかった。。
ヤッパリ仕事する女性はきれいだ!

ところでなんの為に?・・・

放流された稚魚の鮎を鳥害から守るために
雨も嵐も風の日もじっと立っているのである。頑張っとんな!
見習いたいね...

10年先以降を目指したミカン栽培今日の雨上がりの夕方、昨年から注文してあったみかん苗木400本が
水田転作の土壌整備した我が畑に仮植された。

農業従事者の高齢化と若者の育たない環境を
このみかん産地でずっと眺めてきた訳だが、
どう考えても昭和40年代の360万トン大過剰時代からどんどん減少。
近年100数十万トンの生産量でも他種類の食料品がいっぱい増えた中
過剰気味で価格も安く農家所得も少ない生産事情だ。

そして歳をとり栽培管理にも無理が生じてきた。
今後も放任園・廃棄園が増え、生産量は減少...。
環境の悪い園場は特にその傾向が強い。
そのうち全国のみかん産地からみかん自体がかなり減少することになろう。

そこで10年先以降を目指したみかん栽培を目指したみようと思った訳だ。

(^。^ゞ 阿波親父人の顔で遊ぶのはいけない!が自分の顔で遊ぶのは自由だ!
しかし不細工も武器になるとTwitterにも書いたが
この歳になりゃ別に恥ずかしいこともない!

何十年もこの顔をとつき合いしてきたがこれからも辛抱じゃ。。。
・・・って、ヤッパシ!

まっ!健康で好きなことが出来るとなりゃほんでよし!

軌跡今日はこれだけ歩きましたと歩いた軌跡を
表示してくれるのがGPSウォーク。先ほどアップロード完了しました。
そして、このGoogle Earthで見ての思いはもっともっと遠くへ!楽しく!

今まで昭和46年の高度成長時代突入の時代から
まったく好きなことも出来ず丁稚奉公で大学にも行けずにいたが
昨年から婿殿がいてくれるようになって
こんな素晴らしい体験が出来る事に深く深く感謝。ありがとう!

益々(^。^ゞ 阿波親父は「生き甲斐を探して」・・・
人生の中盤から後半にさしかかっているのだが
家族に心配かけない小さな楽しいそして健康的な夢を
ひとつずつ実現していきたいと思います。

そして元気でポックリ!を目指しこれからも精進します!
みなさん一緒に人生を多いに語り、飲んで食べて楽しく歩きましょうぞ♪
そんな仲間をお待ちしています。。。



Coffee Sakura地元でも「TOKUSHIMA COFFEE WORKS」さんとか「やまなみ」さんとか
おいしいコーヒーショップがありますが今回はネットショップのお友達
瀬戸市のCoffee SAKURA の大西さんところでほどよい苦みのある
ブラジルコーヒーともっとコクが強いマンデリンをチョイスいただいた。

産地が明確なコーヒー豆を使い、良質な成分を焙煎で飛ばしてしまうことのないよう
うまみをじっくり閉じこめております。いつも煎りたての薫り高いコーヒーです。

早速お取り寄せで到着。朝昼・休憩時と飲んでいますが
さすがに「心を込めて丁寧に焙煎しました。」のとうり美味しくいただいています。
香りがオフィス内で漂い、いい匂いと言われ、さしずめ・・・
珈琲飲みたいシンドローム?ですな。

ついでにご存知の方が多いですがこんな記事も「カフェインについて

今日も寒い4月ですここのところタケノコ加工の仕事柄、山に行く事多いのだが
今日も昨日と同じ寒雨で参ってしまう。。。
道路の気温表示は午後3時で3℃!4月中旬の気温とは思えまへん。。。

ピカピカの1年生の集団下校ピカピカの1年生が先生引率で集団下校ですが
入学後、この寒さも試練のひとつかも知れない!

なんたって、桜咲く春の入学式から一転!
寒さ厳しい2学期終了の冬休みみたいな天候やもんね。

4gatu-yuki.jpgなんと 今日のこの寒さ!上勝の山々は雪じゃないですか!
あの高丸山も寒げです。。。
こんな寒い日は春らしさを!

チューリップ昨日はお天気のよい日でカラフルな色合いの花々が
咲き乱れていましたがエエもんです。春らしくて。。。

花壇仕事柄、農家によく出入りするのですがどのお家も花がいっぱいでした。
そう言えばうちの裏山もヤマツツジがあちらこちらに咲き始め
もうひとつカラフルな「こいのぼり」が泳ぎ始めました。
あと半月で五月晴れの5月がやってきます。

ヤマツツジそれにしてもなんだい!今日のこの寒さ?冬じゃあ~りませんか?
気温一桁の7℃!ストーブもう一回出したが来週は20℃近くなるようだ。
出したり引っ込めたり。。。この時期っていつもこんな状態になりますね。
いわゆる三寒四温が3月から続いています。

takenokogohan.jpgやっと出ました。たけのこご飯
いつも仕事柄、メチャクチャ食べれるほど旬のタケノコを扱っていると
なかなか食べないものなのだが昨夜帰るとさすがに作っていました。

それもお焦げが入ったやつ!うまい!ヤッパリ旬を味わうのも生き甲斐だ!

ところでこういう旬の短い素材は毎日のように食卓に並ぶものだ。
「オイオイ!またタケノコかぁ・・・うんざり・・・」
「ほなってようけ採れたんじゃもん」とか「頂いたもん」とか
これは田舎ほどその傾向が強い訳だ!

だが仕事柄扱っていると程よいだけで済む。
その環境が全部タケノコやし。。。商品としか見てないし。。。

ついでにレシピをCOOKPADからリンクしました。

houryu.jpg昨日の雨は結構降りました。
朝方から勝浦川も放流のサイレンも鳴り夕方まで放流サインが出ていた。
こんな湿った雨の日のタケノコ加工の工場内は蒸気が溜まり
ポタポタとボイルタンクの近くは雨に近い。

湿ってますね。。。
それも毎年の恒例で、避けて通れない現状なのだ!

tenaga.jpg昨夜からの雨は大降りで止むこともなく朝まで続いた。
こんなちょっと温かい雨の日はタケノコもグングン成長し
節の間(節間:せっかん)が開きいわゆる筒(つつ)状態になる。
そう、竹に近づくのである。
こういう形状の悪いのは缶詰加工でも2級クラスになる。

そのタケノコではないがその雨で伸びてしまった。。。
かゆいところに手が届く状態なのだ!・・・ってな訳ない!

仕事上熱い蒸気と湯を扱うための手袋なのだが
白衣を着る前にちょっとふざけてしまった。。。
GPS WALKINGここ数年OMRONの万歩計を毎日携行している。
この万歩計はPCにUSBで接続し日々の管理に使っていたのだが
今回は新しくGPS WALKINGに登録。今日その「GPSユニット」が到着。

早速、初期設定に入った。
OMRONと同じ内容だが歩行ルートがパソコンに表示されるところがグッド!
また歩行状況をグラフや数値で確認できる。

最近、iPhoneに入れていたアプリで
「TrakRec」や「キョリ測」「GPSLite」「3GPS」はもう要らないかも。。。
yuzusushi.jpg今日は椎茸生産組合のお花見兼ねた懇親会!
このにぎり寿司なんとゆずの皮で握ってありましたがな!
味はゆずの香りがほのかに。。。酸っぱ苦(にが)甘い複雑なお味でした。

age-1.jpg age-2.jpgみんな上機嫌♪です。花見弁当食べながら話も盛り上がり。歌も弾む!
日本酒も進む!進む!進むくん。アレ!? けっこうな上げ底でしたぁ~。

sentaku.jpg洗濯が生き甲斐でもないが綺麗にすると気持ちもいい!
会社でロッカーの整理をしていると食品加工用の白衣が出てきた。
折しもタケノコ加工が始まりかけている。

ここは一発!こんなお天気の良い日に洗濯じゃ!
こんな気分でよく洗濯機を回すのも社長の仕事のひとつ。

社長が何でって!ほなって結構好きなんじゃもん・・・洗濯。

 

fukizushi.jpg画像では1片しか写っていないが「やま蕗のバラ寿司」を作った!
といってもこの前のバッテラと同じで私でない!義妹が作ったものだが
これがまた、うまい♪ あの若い頃の蕗(ふき)が苦手だったのが
不思議なぐらい香りといい味といい...好きになってくるのだ。

お歳を召してこられた皆様方もきっと経験しておられることだろう。。。
しかし何で?歳寄ると好きになるのだろう・・・?

nottori.jpgウチの会社の選果場がこんな青い袋に乗っ取られた・・・?

阿波親父の親父(祖父)がライオンズの年次大会で
全員に配る贈答品を2千数百組分を仕込んでいるのだ。
最初は小さな場所で作業していたがだんだんと広がってきてこの有り様。

これ写っているのは半分でもこの隣にも同じぐらい並んでいる。。。
みかんが終わっていたので幸いだがこれだけ場所をとるとは・・・

それにしてもちょっと集団の美!的ところもありますなぁ~。

battera.jpg寿司屋で買ったバッテラでなく手作りのバッテラ!
といっても私が作った訳ではない(ソンナダイソレタコトヨウシマシェン)
この切った大きさがまちまちのところがまた「いとおかし」

ギンギンギラギラの魚はあまり食べないのだが
このバッテラだけは大好物なのだ。これも食の生き甲斐というものだ!

ところでバッテラという言葉は子供の頃から馴染んでいるが
ではなんでバッテラというのだろうか・・・?

なんと、ポルトガル語のbateira だとか・・・

他にも・・・
バッテラとは鯖(サバ)の押し寿司のことである。
大阪の人間にはお馴染みだが、関東人には理解しがたい言葉である。
バッテラはもともとポルトガル語だそうで小船を意味している。
バッテラの形が小船のようなのでこう名付けられたようだ。・・・とか。(引用)

そんなこと考えているうちに全部食べてしまった。。。美味♪

1004reikai.jpgおがわ会4月例会に参加!久しぶりに会員の皆様方と再会!
今日は阿波之里での例会とあいなった。ちょうど桜の時期!
お庭にも春の情緒がたっぷりありその桜の前で集合写真。
さて懇親会では久しぶりでこっちゃがお先に盛り上がり楽しませてもらった。

健全な例会から巷を流れ流れて超久しぶりの午前さま。。。

今日はウォーキングの「ウ」も思い出さなかった。。。
キッチリ、ダラダラした日曜日。。。になってしまった。。。

明日は頑張るんやけん!その前に笑点の大喜利は見ておかなければ...

10ikunaroman.jpg久々にお天気よろしいデス。
お昼前に、
生名ロマン街道の桜並木を見に行った。ちょうど満開♪

約1.5キロ続く桜並木は早くも人がいっぱい。
今年から始まった舟下りも結構の賑わいである。
そしてここの夜桜がまた綺麗なものだ。とにかく長い分たっぷり味わえる。

ほんで明日「
勝浦さくら祭り」を開催。
場所:人形文化交流館&生名ロマン街道
たくさんの人が訪れることだろう。。。

10takenoko.jpgこちらがこれから製造する水煮缶詰用のタケノコ原料。
これから毎日入荷する。
こいつを皮ごとボイルする。こうすることで風味を逃さずおいしく炊ける。
その後自然的にpH調整をして皮むき・成形・選別・缶入れ・殺菌と工程が進む。


10takenoko-2.jpg

こっちがそろそろ販売を開始する「ピリ辛はちく
味付けは醤油・ごま油。美馬辛(香辛料)、ゆず、砂糖。

どっちも旬!竹の子の旬 筍の旬
それにしてもこのピリ辛☆熱々ご飯にかなり合うんでよ!
いや・・・それもよいがグイッと一杯にはもっといけそうですなぁ~
今晩そうしよう・・・。

4-1-yel.jpg 4-1-pin.jpg今日4/1 曇天のエイプリルフール。
といっても冗談(ウソ)ではございません。春の代表的な色です。

どちらも春を迎えて同じ勝浦町で黄色とピンクが主張している。
勝浦川土手沿い 菜の花群と生名谷川 ロマン街道の桜。

そうこうしているうちに新緑の季節を迎える。
こうやって自然を楽しめるのも生き甲斐のひとつであります。

生き甲斐を探して

このアーカイブについて

このページには、2010年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年3月です。

次のアーカイブは2010年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

阿波のうまいやっちゃ

阿波のうまいやっちゃトップページ

あぁ徳島の社長ブログ

あぁ、徳島の社長ブログ!

ウェブページ

気象衛星

つなビィ!

トピックス

2015年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
Powered by Movable Type 4.381