2010年7月アーカイブ

定着・・活着4月に定植したみかんの苗木だが無事100%活着したようだ。。。
通常は栽培指針で苦土石灰や堆肥などを投入して土と混和。
そこへ定植するのだが・・・

自身の理論ではまったくそういう資材投入をせず
土だけで三要素(窒素・リン酸・加里)も必修要素も0%

3ヶ月後の今月、超低濃度の水に近いライフウォーターと
pHを中性に仕上げた硫酸マグネシウムしか与えない。
植え付け時に付いていた花もむしらず
あめ玉近い大きさになった幼果になってから摘果。
こうすることで果梗枝が導管が太い枝になる。後々この効果が出る。

窒素を与えるのは秋口でこれまた水に近い窒素成分で補う。
冬を越して来春の発芽とその夏の土用芽(夏芽)に期待したい。

防除準備昨日の雨から一転の上天気!
今日からミカンの殺虫殺菌防除薬剤散布出来そうだ!
早速準備にとりかかったが散布するのは夕方5時からの
気温が下がった時から2時間ぐらいを毎日繰り返す計画だ!

そんな折、急に曇ったかと思えばにわか雨!
結構降りだした。。。こうなると樹が濡れて散布にならない。。。

また明日に持ち込みだ!明日からはとにかく降るな!と祈る。

 

金時豆入りバラ寿司金時豆入りバラ寿司って徳島人だけの食文化。
甘い金時豆が入ったお好み焼きとか天ぷらにも入れる家庭もある。
小さい頃から当たり前のように食べているのでどって事ないが
他県の人が見たらありゃ!こりゃ!食べられん。。。とか!

そこで徳島の食文化をググってみたら・・・
徳島の食文化 - Chakuwiki

不法投棄久しぶりの徳大医学部。
待ち時間があるのでいつもの予約時間ぎりぎりまで使って
西部公園から眉山途中での引き返しウォーク。

3ヶ月前に歩いた時に気がつかなかったのだが
黄色の不法投棄の警告板が非常に目立った。
そして道路から林を見るとあちらこちらになるほどの不法投棄。

せっかくの眉山までの道路沿いの景観が台無しだ!
捨てる人は何にも考えず捨てるのだろう。。。
とにかく一般常識は持ってもらいたいものです。

県営蔵本球場県営蔵本球場を外から眺めると徳島新聞社の旗がいっぱい
高校野球の夏の県大会と思いきやその会場は鳴門オロナミンC球場。

はて?ではこの旗は何だろう?軟式?少年野球?

わからず終いだがその昔、中学校3年の時にこの球場で
捕手をしてノーヒットノーランの記録を残したことがある。
よく決まったフォークボール!ストンと落ちて空振りの山を築いた。

その時のピッチャーが友人の谷田君。
お互いエエ歳こいたお爺さんになっているのだ。。。

マルチ栽培徳島県果樹研究所まで登った折、試験場内のマルチ栽培を見学。
ひときはこの区域だけ異様に目立っていました。

☆マルチ栽培とは
果実の生育期間を通じて多孔質フィルムなどで
樹冠下の地表面あるいはうね立て栽培のうねの部分を覆い、
土壌水分を制御して樹体に水分ストレスを与えて
果実の糖度を高め、品質の向上を図る方法です。

炎天下の中今日も30℃を超える日中にちょっと実験したいものがあって
果樹試験場の園場経由で6キロほど歩いた。
目的はモンベル (montbell)WIC.ライトシャツ ロングスリーブの
【素材】ウイックロン®(ポリエステル)の性能試し。
先般ネット通販で試しに買った代物だ。

実際着てみてビッショリとインナーウェアには汗を含んでいたが
なるほど結構さわやかです。UVカット率も最大98%
これもなるほどの感あり!あの日中まったく日焼けのような
感じもなく納得した次第。

カミナリ雲猛暑続きの今日の夕方遠くからゴロゴロとカミナリの音が!

山のみかん畑で草刈り中に見上げたら"ごっつい"雲がモクモク!
こりゃ!ピカッ!ドン★で落雷したらたまりまへん。。。
早く仕上げて帰ろう。。。

炎天下猛暑の中の作業よりこっちゃが怖い!
最後の樹を仕上げてカメラで撮す余裕に我ながら感心!

感心といっても腕前でないですよ!
いつでもコンデジを離さないという感心。
ということで久々のカミナリさまでした。。。

夏祭りポスターこれ貼っといて!ともってきたのが夏祭りのポスター
なになに・・・・レーモンド松屋&クニコ???
とにかく歌のうまい歌手?らしい。。。

このイベントは勝浦町の西岡山田夏祭りの催しで
8月8日の日曜日に開催される。

ふれあいや村おこし・地元活性化の一環として長年盆踊りで続けられてきたが
このところ生バンドの演奏も取り入れ阿波踊りだけでない
違うイベントとして企画されたようだ。
さて、レーモンド松屋って人をググってみた。。。

草刈り中このところ毎日会社の終業時から草刈り機を持って急傾斜地のみかん園で
除草作業で奮闘中なのです。

とにかくあの大雨で長かった梅雨時に処理できなかったので
この暑さの中グングン伸び、みかん樹の裾まわりは
すべて草におおわれている。今年も苦戦しているのです。

草刈り機に混合ガソリン満タンで1時間30分は作業が出来る。
これ以上長くなると暗くなるのでこのぐらいの時間を守っている。

夕方からなので気温も徐々に下がり気味だがそれでもとにかく汗ビッショリ
この作業が当分続く。。。(セルフタイマー:帽子は撮影のため取っている)

blueimpulse徳島県小松島市の7/18-19の港まつりに展示飛行した
ブルーインパルス(blueimpulse)
アマチュアのカメラマンのみなさんが凄いデジイチに望遠で撮ってましたが
悲しいかなコンパクトデジタルカメラCanon PowerShot S90でしたので
そんなに
ズームが効かず、レンズ方向も定まらずでしたが
とりあえず滅多にこちらには飛行してこないと思い記念に残しました。
フォトログhttp://fotologue.jp/awa21/#/12453854/12453885

gibson先日友人宅で宿泊したのだがその日の夕食時に久しぶりにギターが登場。
なんとギブソン(gibson)だ!
90年代のフォークなどたくさん歌ってもらった。
懐かしさとカラオケでない久しぶりの感覚で満喫した。

実は何を隠そう(別に隠すこともないのだが^^;)
この阿波親父が若かりし頃バンドを組んでちょっとたしなんでいた。
当時、ヤマハコンテスト?なんかにもちょこっと出たり・・・。

んで、弾かせてもらった。手が痛かったが60年代から70年代にかけての
グループサウンド(GS)の曲なんかを歌ってみた。
30年ぶりぐらいだろうか・・・。当時が蘇った!


 

62回おがわ会例会昨夜は62回おがわ会例会で幹事だった。
場所はザ・パシフィックハーバー16:30~
なんとか参加者も予定人数ぐらい集まった。ホッとする。。。

この会の年齢はそれこそ老いから若者まで幅広い。
何の例会かといえば集って、食べて、飲んで、語る だけの 会と
診断日記のkamui氏も書いてるとうりそんな会だが楽しい♪

海上自衛隊護衛艦「いそゆき」「はるゆき」 一般公開小松島港まつりの一環として小松島港赤石公共埠頭で
海上自衛隊護衛艦「いそゆき」「はるゆき」 一般公開・体験航海があった。

海上自衛隊護衛艦「いそゆき」「はるゆき」たくさんの見学者が詰めかけていた。

航空自衛隊 ブルーインパルス航空自衛隊 ブルーインパルスの編隊飛行の予行飛行が始まった。

航空自衛隊 ブルーインパルス真上をあっという間に通過!

航空自衛隊 ブルーインパルスおなじみの白煙を引いた編隊飛行。
今日は予行飛行のためかあっという間だったが感動した。凄い!
ブルーインパルスの追っかけがあるとか!そりゃかっこいいもんね♪

阿波踊り空港阿波踊り空港へ行ってきた。
実は4月8日に新ターミナルビルに移ったのだが機会がなくやっと見に来れた。

滑走路も2500メートルに延長されジャンボ機が離発着出来るとのことで
オープンしたようだが実際はどうもジャンボ機の就航はないらしい。

そしてなによりも気づいたことは以前の空港ターミナルビルから比べると
とにかく遠くなった。思っている以上にかなり先に新ターミナルビルがある。
これから利用する時はとにかく早めに家を出た方が良さそうだ。

入道雲だ!

まもなく梅雨明けか?大雨で各地に被害がでているこの頃。。。お見舞い申し上げます。
そんな大雨や長雨が続いた今日この地元では久しぶりに青空
しかし目立ったのは夏らしい入道雲がアチコチに湧き出ている。。。

もう梅雨明け間近か?

ここは高知 ひろめ市場で!なに食べよ?真剣な顔で何を食べるか思案中の奥井ちゃん♪
そんなに考え込まなくても・・・

ここは定番の鰹のたたきでしょう。。。ここは定番の鰹のたたきでしょう。。。

あ!ン~~む。。。あ!ン~~む。。。

落としたぁ~~落としたぁ~

床を見たら鰹のたたきが一切れ。。。床を見たら鰹のたたきが一切れ。。。

アップしてみたアップしてみた!

エへへ♪ (^_-)エへへ♪ (^_-)

ひろめ市場で高知市内へ来ればこの「ひろめ市場」へ1回は足を運ばなければ...
ちょうど昼食時だったのでお客さんがいっぱい!

酒処でもありますいろんな土佐料理を食べましたので一挙に並べてみます。

マグロのにぎり

鰹のたたき

懇親会会場

いさぎのてっさ風

厚切りたたき

鍋物

ザ・鍋!

デザート

夜食のかけそば

かけそば

高知最後の食事は明神水産のたたき定食1000円

はりやま橋から桂浜へ昨夜の懇親会から就眠したのは午前1時。。。爆睡
そして6時過ぎに起床。早速、気にかかるお天気はとカーテンを開けると雨!
晴れ男でも梅雨には負けたか!しかしそんなにひどい大雨でもない!
7時前にホテルを出て、いざ!はりまや橋から桂浜まで!

桟橋通りを通勤と通学のラッシュで歩道にも学生さんの自転車がびゅんびゅん迫ってくる。
今日のコースは34号線黒潮ラインコース 桂浜まで10キロと表示されている。

宇津野トンネル内を歩く宇津野トンネル内を歩く。
このトンネルを過ぎると地図上では桂浜まで半分歩いたことになる。
それにしてもトンネル内は車の音の反響で騒々しい音だ!
iPodのイヤホンからの音楽もまったく聞こえない。

黒潮ライン 太平洋がそこだ!やっと海岸が見えてきた。この前は太平洋!T字交差点は黒潮ラインだ!
はりまや橋からまったく休憩せずにここまで来たがちょっと休憩。
この頃にはポンチョを着て歩いていたが中のシャツもビッショリ!
タオルを絞ればかなりの汗がジャーっと出た。

長浜海岸の先に桂浜が!長浜海岸の先に桂浜が!
しかしこの海岸道路とにかく長い!
右に太平洋の波音を聞きながら黙々と歩く。
ちょうどこの頃、同じネット仲間で高知の友人、
井口フルーツファームの真理ちゃんから電話が!
桂浜でお茶でも飲みましょうとわざわざ来てくれることに。。。

とにかく目的地まで急ごう!

30数年ぶりの桂浜30数年ぶりの桂浜にやっと到着。
記憶に残っているのはこの海岸だけで
有料駐車場やらおみやげ屋さんやらはまったく変わっている。
おみやげ屋さんで真理ちゃんと合流。

ここで1時間ほど昨日の懇親会のことやネット談議・ウォーキング談議して休憩。


桂浜名所巡り真理ちゃんもお仕事で帰り、予定の桂浜を散策することに。
といってもヤッパリ小雨だが着替えた服も早くもビッショリ。。。

龍王岬展望台そして坂本龍馬像にも超久しぶりの再会?
そして遊歩道を登り坂本龍馬記念館へ!
館内はクーラーが効いている。涼しい~しかし。。。
もう着替えが無くなった状況でずぶ濡れ近い状態では寒くなる。
30分ぐらい観覧してまた歩きだしたが戻りのコースは
浦戸大橋経由で帰る予定だったが目の前にはりまや橋行きの路線バスが!
即決断!これに乗って市内まで帰った。GPSウォークで調べたら
結局今日は予定の半分の16km越えだった。
休憩を挟んで 07:09 12:40 16.3 km 03:36 29,587 歩 843 kcal
さて、昼食はひろめ市場で カツオのたたきを食べよう♪

梅雨時の高速道路を一路高知へ!梅雨時の高速道路を一路高知へ!
今日は高知e商人養成塾の動画セミナーが開催される。
2010/07/12 「ネットショップの動画活用」明石機工有限会社 桜井博司氏
いつも大変お世話になっている方で関西ECのメンバーで
アイアンマンとしても凄い友人であります。

朝8時に出発!いざ高知へ!しかし晴れ男の割りには雨のスタートになりました。

会場の高知じばさんセンターにはたくさんのショップさんが!
会場の高知じばさんセンターにはたくさんのショップさんが!
久しぶりの高知だが知ってる人がいっぱい!ちょっと嬉しい♪
それに増しても桜井さんもやり甲斐があるってもんだ!
そして・・・始まりました。。。

熱く語るセミナーの内容は非常にわかりやすく丁寧でした。
みんな感心しながらもすべてを聴き取ったのではないでしょうか?。。。

包丁・ナイフの専門店「e刃物.com」どんどん引き込まれていく動画の世界!
編集のをきめ細かく判りやすく説明していただき感謝♪
さすがに桜井さん!ノウハウバッチシ聴きました♪



懇親会高知まで来たがこのメンバーは関西ECの仲間です。
今日は桜井さんおつかれさま。。。

・・・?この時...確か同じメンバーの奥井氏がいない!
この奥井氏の話は先にして皆さん悩みはあるけど「やり甲斐」もあり!
人生を忙しく、時間に追われ、その中で楽しみを求め、主張できる!
そんなのが出来る心強いメンバーです。乾杯♪


準備完了車の後ろ座席にシートベルトしたのが
13日高知市内を歩くためのリュック!
目的は名所や史跡や歴史を味わうため!そしてそのウォーキング。

隣にある黒い小さなリュックは前日のホテルで使うものなど。。。
そう!これで用意が出来ました。
準備万端!あとは天候と身体のアクシデント。
そこで・・・全天候型のグッズと医療品を用意。

その日の状況に合わせてこの中からチョイスしたいが
とにかく、「どしゃ降り」だけは避けたいものだ!

さて天性の「晴れ男」今回はどこまで通用するか!
けっこう雨が降っても楽しいのですが・・・。

国際交流ウオーク (ドイツ村公園)先般のウオーク日本1800 第九の里を歩かんで!
国際交流ウオーク (ドイツ村公園)の写真集が出来上がってました!
徳島県ウォーキング協会
その中の数枚に阿波親父が!この画像では左端のブルーのシャツに
紺の帽子に黒いズボンがわたくしめ!

いつもひとりで歩いているんですがこういうイベントで歩くと
ペースもみなさまに合わせたスピードでゆったり、そして
いろんな会話が聞けてくすくす笑いながらの楽しいウォーキングになりました。
ほんで...また参加したい

ヘレステーキ友人と息子と3人でレストランカントリー富田町店へステーキを食べに行った。
何ヶ月ぶりだろう?ここへ来るのは。。。

久しぶりの会話と冷たいビールそしておいしいお肉と楽しい一時であった。
都度なかなか行けないがたまにはよいものだ。
今回もヘレを食べたが次回は単品でサーロインを食べてみたい。
また一生懸命お小遣いを貯める生活をせにゃならんようです。。。
予算は一人10000円 贅沢だがまた頑張れる♪

gelatoちょっと青空がみえるとこういうものが欲しくなる。
なると金時が入ったものだがメチャクチャおいしかった。

いつもは夕暮れにビールや冷酒がお目当てだが日中はそうはいかない。
エアコンに効いた車中でペロペロ...オッサンが最後までいただきました。
石井町 リーベフラウにて!

不法投棄か?朝会社に来たら目の前のカーブミラーに見慣れるものが?
自転車だ!それもうしろのタイヤがはずれてリムもへこんでいる。
昨夜事故でもと心配して確認したがそんな様子も見られない。
不法投棄にしてはえらい目立つところやし・・・?
やっぱりここでパンクして捨てていったのだろうか?

お中元のハウスミカン年々消費が冷え込んできているがお中元のご注文も然り
それでもちょうど今がピーク時で毎日出荷に大わらわ。
今月中旬までに出荷を完了しなければならない。

しかし近年ハウスミカンの生産者も結果樹面積も減少の一途。
ハウス施設も日当たりなど環境の悪いところから
そのまま荒れたままや露地の畑に戻した所など様々だが
増えていく様子はまったく見られない。
今の日本の農業があからさまに見えてくる一場面だ。
これは露地のミカンにも多いに言えることなのだ!

鳴ちゅるマップこれは鳴門市観光協会が出している鳴門うどん店を紹介したマップパンフレットである。
その名も「鳴ちゅるうどん」・・・?

パンフに書いてあることをここに紹介しましょう。
徳島県鳴門市には昔から地元の人々に
長く愛され続けた独特のディープなうどんがあります。
徳島県の写真家:中野晃治氏が命名したその名も"鳴ちゅる"!!

出汁は黄金色であっさり醤油味麺は細めで軟らかく不揃い。
具はネギときざみ揚げが基本パターンで名物のワカメやちくわを入れる店もあります。

鳴門市内のお店には昼時ともなると「ちゅるちゅる」音を立てながら
出汁まですすり、至福の時を過ごす人でいっぱいになることも。
さぁ!鳴ちゅるマップを持って食べ歩きに出かけてみましょう!

そういえば以前食べたことがあるがあの懐かしい味を思い出す。
先日の鳴門ウォーキングでパンフが入っていたのだが今日気づいた!
久しぶりに食べてきたらよかったのだが。。。

ウォーク日本1800 歩いて日本を元気に!今まで徳島県ウォーキング協会の会員ながらローンウルフ( 一匹狼)の如く
ひとりでいろんな街や山や渓谷・海沿いを歩いてきた。
しかし今日は時間の都合がつき急遽初出場♪オメデトウ♪
説明を聞いて柔軟体操そして出発!

今回参加したのは『第九の里を歩かんで!! IN鳴門市(国際交流ウォーク)』

四国八十八ヶ所一番札所霊山寺(りょうぜんじ)板東駅前というと近くにあるのが四国八十八ヶ所一番札所霊山寺(りょうぜんじ)"
外せないコースだ。キッチリ般若心経を!

大麻比古神社からメガネ橋・ドイツ橋を散策大麻比古神社からメガネ橋・ドイツ橋を散策。
久しぶりの「おおあさはん」何十年ぶりだろう?
その後ろにあるドイツ捕虜が作った構想的に強い建築法での
メガネ橋とドイツ橋の歴史をボランティアの方から詳しく聞いた。

ドイツ館にてメチャクチャ天気が良くなったドイツ館前にてセルフでパシャ☆

ドイツ村公園、捕虜収容所跡地での歴史を聴き感動!ドイツ村公園、捕虜収容所跡地での歴史を聴き感動!
その後二番札所極楽寺を巡り板東駅まで帰ってきた。
今回は短く12キロほどであったが朝方の雨模様の曇り空から
一転V!快晴になったため装備は雨天用...
サングラスと日焼け止めが必要だった!

次回も参加したい!
ただその間にトレッキングの高丸山・剣山が待っている!イェイ♪

大麦とはだか麦を混ぜて炊きあがったご飯土鍋で炊きました。。。
「大麦とはだか麦」を白米に3割入れて炊きあがった!
じつはこの雑穀は近日発売になるネット販売商品!♪

プチプチした「はだか麦」の食感!と書いてあるが固くてねっとり
水に漬ける時間は1時間になっているがそれ以上漬けても問題なし!
感触としてはお焦げを食べているような食感だ!

そして。。。これ食べた翌る日はたぶん腸の調子も本調子♪
実感しましたぁ~。。。

ありがたい施設です

まっすぐな坂道ですが有り難い。。。
体力年齢70歳以上の方のための休憩所なのだが?
そしてその少し上には40歳のベンチが!
ほんなん気にしてられん!って意地でも座るまいとエエ根性が出来て参ります。

考えた人はお年寄り思いか発奮狙いか!?

結局、どっちも正解の坂道企画なのであります。

OKAERi ビレッジで早起きウォーキング早朝5時30分からファーム内をひとりウォーキング。
昨日説明を受けたすべての施設を再確認しながらぐるり一周
遊歩道のヘルシーロードも2往復。タップリ汗をかいた。

体験学習は原木椎茸の採集と原木片付け体験学習は原木椎茸の採集と原木片付け。みなさん熱心です。
小さなお子さんも参加してました。

採取した椎茸は早速調理。朝食バイキングはヘルシーで種類も豊富でした。採取した椎茸は早速調理。朝食バイキングはヘルシーで種類も豊富でした。

これからの農業についてや個々の考え方・感じ方発表したり・・・。今朝も社長専務他チーフスタッフの皆さんと
これからの農業についてや個々の考え方・感じ方発表したり・・・。
本当に貴重なお話しや意見そしてビジョンを伺った。

手作り体験教室は平常日でも満員の盛況ぶり

昼前の帰り際にこのモクモク手づくりファーム内のショッピング施設でおみやげを!
手作り体験教室は平常日でも満員の盛況ぶり。楽しそうだ♪

なぜ?このモクモク手づくりファームさんへ視察に来たのか?
テーマは「自ら農業し自ら加工し自ら販売する」
この1次+二次+三次=六次産業をこの徳島でどう生かし育てるかが
今回の勉強どころであった。
パンとお菓子・キノコ・地ビール・ウインナー・フランクフルト・バーベキュー
焼き豚・日本そば・ジャージーミルク・野菜・とうふ等々
温泉:野天もくもくの湯、のんびり学習牧場、元気な野菜塾市場
ハンモックの森、ミニブタ芸ステージ、トントンレース、とんとん神社
豚のテーマ館など紹介しきれない施設がいっぱいだが
このファームづくりの奥深い歴史をヒシヒシと感じた。

生き甲斐を探して

このアーカイブについて

このページには、2010年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年6月です。

次のアーカイブは2010年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

阿波のうまいやっちゃ

阿波のうまいやっちゃトップページ

あぁ徳島の社長ブログ

あぁ、徳島の社長ブログ!

ウェブページ

気象衛星

つなビィ!

トピックス

2015年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
Powered by Movable Type 4.381