2010年9月アーカイブ

にぎり寿司にも特産スダチ露地物スダチの最盛期だが今年は超裏作!
それはさておき徳島では寿司屋でこのスダチがガンガン出てくる!
にぎり寿司にも絞って降りかけいただくのだがコレは阿波の定番!

今、阿波親父のクイズ☆えらいやっちゃ
応募と解答がドンドン来ているが皮を剥くとか縦に切っているとか
知らなかったとか・・・?本当に知らない方がいるんですね。。。

交換製品到着appleの修理で無償交換製品が届いた!
1年ぶりに新しいiPhone3GSになった訳だ!
ただ、バックアップの加減から
連絡先の電話番号やメルアドの復元が出来ず手動でコツコツ!
その他はすべて元通りに♪

iPhone4に買い換えようかと思ったが当分この3gsを使おう!
それにしてもappleのサポートと対応は早かった♪グッドです。

吉野川橋から眉山非常に秋晴れの心地よい天気でした。藍住までひとっ走り。
帰り際にあまり天気がよいので吉野川北岸堤防を走行!

日本三大暴れ川の一つであり、四国三郎(しこくさぶろう)の異名を持つ吉野川
しかし穏やかな秋晴れの中では自然美溢れる癒しの景色でもあります。
眉山と吉野川橋の光景はおなじみですが撮ってみました。

修理から製品交換か?先般修理に出したiPhone3GSのその後をAppleにログインしてみたら

なんと!ウフフ♪無償で交換製品を出荷してくれたようだ♪
やっぱしAPP保証サービスに入ってて良かったのか。
とにかく到着を待ちたい気分でいっぱい!
今度の同期は慎重にしよう。。。

なんせ中身が空っぽで到着する予定。
間違わないようもう一回サポートとやりとりしながら同期することにしよう。

おがわ会例会 リーベフラウおがわ会9月例会は石井町リーベフラウ
今日も和気会々の中バーベキューを楽しみました。


バーベキュー施設にてちょっと宣伝♪友人のところですので応援!

自然派ハム工房リーベフラウは徳島の直営農場で丹精こめて育て上げた豚肉を
使った無添加ハム、ソーセージ、ウィンナーを作っています。
当社オリジナル豚を使用した無添加ハム、ソーセージ、ウィンナーと
ドイツスタイルの若干添加物使用ハム、ソーセージ、ウィンナーを販売しています。
店長おすすめのハム、ソーセージ、ウィンナーを是非一度お試しください。


高丸山 千年の森駐車場から高丸山ガイド~秋のブナ林~に参加!
千年の森駐車場にて柔軟体操。
今回の参加者は23名にガイド2名 2班に分かれて登りました。
非常に済みきったよい天候だったのですが・・・
山の天候は変わりやすいを実感する日になりました。


草木の解説をしながら頂上を目指すガイドさんに草木の解説をしてもらいながら頂上を目指す。
今回は前回の~夏のブナ林~の反対で
三つ尾の峠経由の右回りのコースです。


頂上で天候異変頂上に着くなり天候が変わった!
一気に雲がかかり霧で景色が見えなくなった。
寒い!風が出てきて霧雨が降り出した。。。
急遽、カッパやポンチョそして上着を着て寒さと雨に対処。

早々に温かいラーメンと味噌汁おにぎりで昼食を済ませた。
滞在時間は20分前後で下山開始!


寒風の中下山寒風と小雨の中、下山。とにかく滑りやすい。
慎重に下山するがアチコチで滑って転倒する方が続出したが
全員無事、千年の森駐車場に帰り着きました。

見上げると東の空は青空!自宅まで帰ると嘘のように暑い晴天。
山の天気の変わりやすさをおさらいした格好です。
これから秋~冬に向かっては装備を変えなければ...
10月の登山からは大きい方のリュックにしよう。。。

住吉大社路面電車で住吉大社へ来ました。
摂津国の一の宮、住吉神社の総本宮である住吉大社。
大阪の人からは「すみよっさん」と呼ばれ親しまれています。



太鼓橋太鼓橋は橋を渡るだけで「おはらい」になると言われています。
住吉の象徴として大変有名で太鼓橋 (たいこばし) とも呼ばれています。
昔は、この橋の近くまで波が打ち寄せられていたそうです。


法善寺 水掛不動法善寺(ほうぜんじ)は、
大阪市中央区にある浄土宗の寺院。
山号は天龍山。本尊は阿弥陀如来。
そのほか水掛不動(西向不動尊)や金毘羅堂などがあり、
特に水掛不動さんは有名である。


夫婦善哉懐かしさの中の"新しさ"、大阪名物!「夫婦善哉」。
 ... 夫婦善哉 伝統にこだわる、浪花のあじわい

通天閣何十年ぶりの通天閣だろう。。。30数年いや40年近い!
大阪に行ったらいつでもいけると思い今までかかってしまった。
しかし昔と違って今風に賑やかですな♪
さて串カツ食べに行こう♪

なに?この会話?仲のよいネットショップの仲間と来たのだが
この二人の会話は?
上?いや下!ってなんの話だろう?

道頓堀でここは結構来ているが写真を撮ってゆっくりしたのは何十年ぶり
いつものように賑やか。。。
さて、関東煮(おでん)屋 「たこ梅」で一杯やろか。。。!

ぼやけてた iPhoneまたしても不覚!今度はiPhone3GSのディスプレーがどことなくぼんやり。
画面が横に濃淡で薄く縞打っている。
ハッキリくっきりしないのだ。・・・原因は・・・?
今日コツンと胸のポケットから板の間に落としたからだろうか?
高さで言えば50センチぐらい・・・?

とにかく変になったのでアップルサポートセンタに聞いてみる。
ソフト側かハード側か復元して症状を見てみた!どうもハード側。

しかし・・・しかし。。。
その復元中に人生2回目のiPhone空っぽ事態!

今日は仕事の半分がこのもう一度復元にかかってしまった。
どうも悪いことが2度続いてしまった...いや!三回起こってしまった!
不覚2!不覚3!になってしまった!
iTunesの同期はとにかく恐ろしい。。。

鳴門市里浦町 鳴門金時総堀り真っ最中天気の良い!いや暑い午前11時に鳴門市里浦町にいた。
ちょうど鳴門金時さつまいも「里むすめ」の収穫期。
総堀り真っ最中に農道を通ってみたのだ。

砂地の畑では各農家のみなさんが機械を使ってドンドン掘りあげていた。
これがあの市場で噂になる鳴門金時なのである。

ウチでも先日から販売を解禁している。
もうここ半月で味見を含めて5~6本食べてみた!新鮮である♪

不具合今年新年早々に買ったレンズの明るいCanon PowerShot S90が
ここ最近、ズームでアップしたらフォーカスがボケる。
被写体のアップ画像が撮れない。。。そこでキタムラカメラに!

使っている間に設定が違ったのか?そう思って診断してもらったら
ズームレンズが伸びると極々僅かな差異で傾いているようなのだ。。。
修理すればン万円とか・・・(汗;)
保証書があれば1ヶ月ほど(時によっては1週間ほど)預かって・・・。

そんなん毎日撮ってるのにどうしようもないやないですか。
こうなったら広角でボケないよう撮るしかない。。。

いつからこうなったかをパソコンに取り込んだファイルの中から探し出したら
徐々におかしくなったのが7月18日の深夜から・・・?
そうだ!あの時に酔っぱらって落とした時だ!・・・不覚。。。

ぶらり鶴林寺今日はぶらり心で20番 鶴林寺に登ってみた。
とりあえず車で勝浦町棚野まで送ってもらい横瀬橋東詰からスタート(黄色部分)
この別ルートのお遍路道を登り、いつもの生名からのお遍路道を下山し我が家へ!

横瀬橋 稼勢山が間近です棚野コースを楽しもう♪

昔ながらのお遍路道に自然がいっぱいでした

苦しい登りなので納得できるのです

あの遠くの一番高いのがこの前行った高丸山

いつもの定番!セルフタイマー

素直な心はすんなり入る

快晴の中、本堂に到着!般若心経を読経

連休で巡礼客も後を絶たない20番 鶴林寺ではおよそ10分で下山開始!
ちゃんとお参りはいたしました。。。

ちょうど生名からのお遍路道で那賀川の両岸の大井町や水井町
そして21番 太龍寺に向けての地理が手に取るように判るベンチで昼食。

歩き遍路の登ってくる方や逆打ちの下ってくる方としばし交流
みなさん自然の中で素晴らしい個性と感覚そして人間らしさが溢れています。
その姿に頑張れとエールを贈り。。。感動もします。

保育園祖父母参観に出席初めて「勝浦こすもす保育園」の祖父母参観に出席。
私の孫は長女・次女・長男の内孫3人ですが
この保育園に行くお姉ちゃん二人の祖父母参観。

園長先生や担当の先生のお言葉や指導に感激。。。
今の子供達はこうやって指導教育していくのかとすごく勉強になった。

その園長先生の言葉におじいちゃんやおばあちゃんは可愛がるだけでなく
叱ることも大切ですとおっしゃいました。・・・そうです!
孫というのは我が子より可愛いので目に入れても痛くない感覚の存在なのだ!
孫を叱る!という事より甘えさすことが多いのだ!

これからの日本を背負うこの孫達にしっかりとした人間教育を!
自分の孫だけでない!みんなみんな!お遊戯しても歌を歌っても可愛い♪
こんな子供達の未来のためにも規律と優しさの教育が不可欠なのです。

千年の森駐車場 ススキ今日の高丸山は快晴です。
千年の森駐車場では爽やかな冷たい風が吹いていて爽快♪
この気温を期待していたのでニンマリです。
そしてススキも・・・秋が近づいてきました。


高丸山頂上から東を望む

スダチの切り方スダチに切り方!普通はというより横に切って絞りやすくするのが当たり前!

わざわざ写真まで撮って掲載する程のことでもないのですが
知らない人は縦に切るのです。

これはマジな話です。。。。
そこで今度はこの当たり前の切り方をクイズにしようと思ってます。

5D.jpg今狙ってます。。。めちゃくちゃええの!
レンズと本体がよければちっとはエエ絵が撮れると思う。。。

10月までには手に入れる運命にどう仕向けていこうか?

単焦点の標準EF50mm F1.2 USMと明るい70~300ズームレンズ!
山に登ってもかさばらないレンズ!こうなったらグリーンリングのDOだ!

鮎の南蛮漬け「頭からガブッといってください」 そう言われて頭からガブッといった!
鮎の南蛮漬け。ガリガリ。。。その割りに柔らかめ
味は甘酢い・・・結構イケルでないで♪
しかし、ガブッといく前にこの顔見たらちょっと一瞬大きく息を吸ってしまった。

すだちゆこう消費推進情報すだち・ゆこう消費推進情報Vor.30 2010 7/31 発行を読んでみた。
読者アンケートの
スダチは知っているがYES 90.5%
味や香りが好きか?YES 99.7%
すだち等柑橘類を選ぶ際安全性は考慮するか? YES97.4%
これって「かぼす」と比べたアンケート結果を見てみたい。。。

星の岩屋-中津峰-平石山往復今日の日曜日お天気がよかったので
いつも目の前で見慣れている中津峰と平石山に登った。
星の岩屋まで車で行きそこから

中津峰へそして平石山までを往復。

自宅近くから眺めたらいつも眺めている山へ!位置はこのようになっている。

星の岩屋駐車場にて星の岩屋の駐車場に車を止めてここから登ります。
今回も一人旅のためセルフタイマーで!。。。いざ♪
しかしあとで気づいたことだがここで落とし物をしてしまったのだ!

裏見の滝出発に際し星の岩屋お参りを済ませ裏見の滝へ。かれこれ2年ぶりだろうか?

四国のみち 中津峰への登山道四国のみち 中津峰への登山道。星の岩屋から中津峰へは急な坂道の連続です。

四国のみち 中津峰への登山道それにしても長い坂道。そこへこの蒸し暑さは半端でない。
風でもあればいいのだがまったくなく汗ビッショリ!

中津峰山頂到着中津峰山山頂到着!実にこれまた2年ぶりだ!

中津峰頂上の様子中津峰山頂上付近の様子です。日曜日なのでたくさんの人がいました。

天津神社天津神社でお参り。5分の休憩後平石山を目指しました。

平石山へ縦走平石山まで縦走 金谷 一風新道 合戦尾根を進み大岩の分岐点から平石山へと進む。

平石山 三角点到着平石山三角点に到着 9時15分に星の岩屋から登り初め
ここで12時45分。3時間以上かかった。ここで昼食をとり30分休んで再び同じ道を帰る。

中津峰山に無事戻る平石山から折り返し戻ってきた。

落とし物を中津峰山頂上まで戻り1分後一気に星の岩屋まで下山。
実は最初、星の岩屋付近でiPodのイヤホンを落としていた。
これはもう無くなったと覚悟していたが
星の岩屋の石柱に判るよう拾って置いておいてくれた。
どなたか存じませんが本当にありがとうございます。
09:15 15:28 10.1 kmの登山でした。

孫にもスダチ露地物すだちの収穫が最盛期だ!
裏年で収量が少ないといってもピーク時は多い!
スタッフだけではスダチの手詰め作業が終わらないので
家族も総動員で手詰め作業。なんたってあの小さなミドリの果実を
1個ずつ並べていかなければならない。。。誰が最初に並べたのだ!
手間かかって仕方ない。。。そんなん1個取ればバラバラに崩れるのに・・・

さて、そんなスダチの出荷で被害?を受けているのが孫ども!
お姉ちゃん二人は何とか保育所で平日はクリアできるが
毎日出勤するのが1歳半の長男!
なんとキッチシ!袋にはスダチを持たされている。と書いていたら
好きで持っとんよ!と言われた!・・・頼もしい助っ人だ!

工事が進む徳島環状道路(東環状道路)今回紹介するのは徳島環状道路!徳島県徳島市付近を一巡する
地域高規格道路。徳島環状線とも言われる道路だが
その徳島東環状道路の吉野川にかかる部分を信号待ちの車中から撮影した。

その東環状道路は徳島市東部を南北に結ぶ。
吉野川には橋長1,291mの東環状大橋(仮称)を架橋する。
国道11号吉野川バイパスの徳島市川内町から東進し南下、
吉野川の新橋梁「東環状大橋」、末広道路、
徳島市新浜本町からは西進、国道55号徳島南バイパス徳島市八万町大野へ至る。
起点で徳島北環状道路に、終点で徳島南環状道路へ接続予定。
東環状線とも言われる。

相生町牛輪 相生茶 宮口園へ久しぶりに相生町牛輪 相生番茶 宮口園へ
ちょうどタイミング良く阿波番茶の製造を見ることが出来た。
今年は猛暑続きで真夏の天日干しが強烈な太陽でよく乾き
生産に日々汗を流していました。


摘み取った茶がいっぱい摘み取った茶葉は籠に入れ茹でる作業へ進む。


茹で作業二つの釜で交互に茹でていく。


ゆであがると揉み工程に生茶を約20分ほど茹でて取り出し、揉みの工程に進む。


揉捻機昔は手で揉んでいたのだが大量になるとこの揉捻機が活躍する。


数十秒揉み次の漬け工程に茹で上げた茶葉を次々と揉捻機に入れていく。


大きな桶に漬け込むため詰め込んでいく揉み上がった茶葉はこの人間が入れるような大きな桶に!
固く踏み込んで圧縮させ満杯になるまで詰め込んでいく。


重石を乗せて発酵工程に満杯になると重石を乗せ発酵作業に
独特の乳酸菌が発酵を進めていく。約1週間ほどでさらりとした水が溢れてくる。
ほどよく発酵してくると水分もねっとりしていよいよ天日干し工程に進む。
こうして出来上がったのが「後醗酵茶(こうはっこうちゃ)」阿波番茶です。

雨に濡れた稲穂稲刈りは順調に進んでいるがこの地域でもまもなくだ!
そんな今日は雨上がりの稲穂を撮ってみた。
何か素朴で綺麗でした。。。

ポケットラジオ何を思ったか!・・・ケーズデンキへプリントラベル用紙を買いに行き
レジで精算中、そのカウンターにラジオが山積み!
659円の表示に思わず衝動買い。。。

AM/FMポケットラジオ このラジオどう使おう。。。
買ってから考えるこの御粗末さ。
山に登った時の携帯品としてリュックに入れておこう。

電池を入れてスイッチオン!ヤッパシ感度悪そうです。
買った阿波親父も感度悪いのだ!

ガンガン照り午後3時 日中のガンガン照りの猛暑はまだまだ続くのか?
まぶしい☆帰路につく集荷作業中に車から降りてパシャ☆
入道雲と太陽!夏の象徴はいつまで続くのだろう・・・?

カーラジオでも「もう夏はいいから秋が来て!」と言っていた。。。
いつもの年なら「もう夏が終わるのね」的なのだが・・・

高丸山ガイド ~炭の古道を歩く~千年の森ふれあい館企画
かみかつ里山倶楽部主催の~炭の古道を歩く~に参加しました。
ガイドさん含め精鋭?7名です。

GPS WALKINGの調子が悪くスタート時から圏外になり
まったく位置や時間そしてコースの把握が出来なかったのですが
杉林を抜けて回復!途中からのウォーキングデータになってしまった。
前半の点線が不明部分ですが概ねこのようなコースと思っています。
昼食含めて8~9キロ 6時間ほどの登山でした。


案内図
棚田で有名な樫原を出発千年の森ふれあい館を8:30に集合して9時前に車で樫原に送ってもらいました。
ここで各自、準備体操をして「炭の古道」を歩き始めた。


ガイドは樫原にお住まいの松下和照さんガイドの松下和照さんに棚田の歴史や炭の古道に関する
当時の険しい山からの炭の搬出状況など説明を聞きながら登ります。


登る!進む!進む!先へと進む!ドンドン進む!


自然を満喫しながら登る!
高丸山が見えてきた今回は旗立てから千年の森広場(駐車場)への予定だったが
時間的にスムーズに来れたので高丸山頂上へ行くことになった!(嬉)
一番高く見えるのが高丸山!あの頂上へ今から行きます!


旗立てに着いた!鍾乳石があるのはここだけ!不思議?旗立てに到着!鍾乳石があるのはここだけ!不思議?
そして今でこそ浅木に囲まれて周囲がなにも見えないが
この穴に旗を立て歴史的にその時代時代に合図を送っていたという。。。
ンムなるほど。。。のちにYouTubeで説明をアップします。


高丸山に到着!今、縦走してきた所を確認高丸山に昼過ぎ到着!今、樫原から登ってきた山を眺めて確認。
山肌が2ヶ所崩れているところから高丸山を撮影したポイント
その右の山の反対側から登ってきたのです。


頂上高丸山頂上で15分間休憩。
今日は見晴らしがよい。。。吹く風も冷たく快適な天然クーラーだ!
ここまで約5時間。素晴らしい光景を楽しめた。。。


阿波親父が指さしている方向は?私、阿波親父が指さしている方向は・・・?


剣山と次郎笈ズームしてそれをアップして切り取ったので見にくいが
右の高いのが剣山!その左の台形に見えるのが次郎笈らしい。。。
ヤッパシあそこまで行きたい!聞いたら4日間はかかるという。。。
そして「神」になれると言われた。。。

そんなこんなで15時30分前に千年の森駐車場に到着。
振り返って高丸山を見るとさっきまで快晴だったあの頂上が
ガスって見えなくなっていた。。。
ちょうど抜群の良いチャンスにこのコースを縦走出来たようです。ニコ(^_^)v
皆さんお疲れ様でした

9月初旬土曜日の夕暮れ夕暮れのウォーキング!明日は日曜日。。。
明日の早朝は町内一斉清掃で草刈りと防災訓練。
そして上勝の炭の古道を歩くことになっている。

そんな今日、土曜日の夕暮れは入道雲と青空と...夕焼けと飛行機雲
猛暑続きだが、なぜか秋に向かってワクワク感がたまらない。。。

もくもくのジャージーミルクシフォンモクモク手作りファームのジャージーミルクシフォンをお取り寄せ
いわゆる共同購入で買った!
当スタッフの間でも人気のシフォンケーキだ!
以前モクモクに行った際にお土産で買ってきたら
みんなからもう一度食べたいとのことで注文!

このぐらい人気でウチのショップ商品もリピートいただけると嬉しい。
それにはヤッパリおいしいお味が一番大切なようですな。。。

加茂谷の楠根トンネル平成8年度から整備を進めていた主要地方道阿南小松島線の
「楠根トンネル」約540mのバイパス道路がこの度完成した♪
それこそ完全なるショートカットだ!

初めて今日通らせていただきましたが何十年かの望みであった
ここにトンネルがあったらええのに・・・が実現したのでした。

初めての走行ですが今まで狭い県道を通行していた時間的感覚から言うと
あっという間の短縮時間!なんたってこれだけシュッと行けばウソみたい!
出来てから言うのでおかしい話だがこんなに迂回していたのだ。
当時はそれが当然と思い通っていた。。。

これで阿南市深瀬町・十八女町・大井町・そして・・・
吉井町・加茂町引いては阿瀬比町・鷲敷町に行くのが楽になった。
 

工事区

NHKローカルの猛暑テーマで柊くんがアップに徳島駅前でNHKのカメラマンさんに呼び止められて
何をするのかと思えばローカルテレビ番組の「とく6徳島」で
「猛暑」テーマの絵が欲しいようでなんと孫の柊くんがテレビデビュー?といっても・・・
ほんの瞬きする一瞬で終わったのですがキッチリそこをカメラに収めました。

家では録画もしていたので上の二人のお姉ちゃんに見せたら
私が映ってないと泣き出す始末。。。
あぁ~~こういうのは見せるものでないと冷や汗の爺ジーでした。
  ゴクッゴクッゴクッ!

生き甲斐を探して

このアーカイブについて

このページには、2010年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年8月です。

次のアーカイブは2010年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

阿波のうまいやっちゃ

阿波のうまいやっちゃトップページ

あぁ徳島の社長ブログ

あぁ、徳島の社長ブログ!

ウェブページ

気象衛星

つなビィ!

トピックス

2015年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
Powered by Movable Type 4.381