2011年7月アーカイブ

お洗濯以前「仕事の一つ」としてブログアップした洗濯話題だが
実はいまだに会社内の洗濯をしている。
別にきれい好きとかでなく・・・
放り込んで洗剤入れて、ふた閉めてスイッチオンでええんだから訳ない!
裏の水田の緑と風に揺れる洗濯物がなぜかマッチしている。
これは自分がそう思っているだけで
ほかの方はなんじゃらほい?だと思うが...
さて、次はタオル類をそのあと軍手など手袋類!
一発のまとめたらなぜか混ざって嫌なんだなぁ~

あんころ真夏は土用の入りから...あんころ土用餅で滋養と元気をつけよう!
土用の期間は約2週間、その内、丑の日は二日あるのですが、
今年​の二の丑は8月2日です。
一の丑にはうなぎ、二の丑には土用餅などとPRがてら...


...と、和菓子処:福屋 盛壽乃郷 大社長のお言葉とお写真で
急に食べたくなりちょうど市内に向かってたのでさっそく両国店でゲット!
ほんで、写して待ちきれずそのままガブリ!いただきました。
それもスタッフにも分け与え全部!早っ!

美味いものは先に喰えという信念がございまして
ご幼少 ^^; の頃から食い意地が張っていまして...
あんこ大好き人間といたしましては最高の至福です。
ほんで福屋さんこだわりの原材料吟味と技が生きています。
一口食べればその深い高尚な味の世界がわかります。
ひょっとすると昨夜のステーキより好きなんと違ゃうかいなぁ~

鉄板焼き 大西にて舞子ビラで宿泊した関係上、昨夜は三宮まで足を延ばして
鉄板焼き大西IIに行ってコースを頼んだ
チジミから始まってメインのロスとヘレ2種類を焼いてもらい
最後に焼き飯と焼きそばで〆。結局、9品位出てきただろうか?
ビール飲みながらなので酔っぱらっていたがその位と思う。
とにかくこのお店はいつ来てもいっぱいだ!
この日も予約で満杯でした。
さて、美味しいものも食べたしと舞子まで戻りビラで爆睡!
早朝5時に目が覚め予定の時間より極早い
8時過ぎには徳島に舞い戻ってきました。

明石海峡大橋 ブリッジワールド今年も明石海峡大橋ブリッジワールドへやってきた!
前回は2010/10/28に小雨と曇り空の中の登頂であった。
これが前回のブログだ!
http://www.awa21.com/ikigai/2010/10/-prt.html
http://www.awa21.com/ikigai/2010/10/-prt2.html
http://www.awa21.com/ikigai/2010/10/-prt3.html
http://www.awa21.com/ikigai/2010/10/-prt4.html
今年は少しうすく霞がかかっているが晴天だ!しかしめちゃくちゃ暑そう!

建設技術の説明橋の科学館での事前説明と建設技術の説明を受ける

舞子海上プロムナード舞子海上プロムナードへ進んでいく

橋桁の中を通ります橋桁の中を通りますが潮風で涼しく感じる

塔頂から淡路側一気にエレベーターで塔頂へ!
淡路側を望む!まだまだたくさんの写真を撮ったがのちに!

塔頂から舞子側こちらが塔頂から見た舞子側の展望

塔頂の展望の内部どんなところから見ているかというとこんな所。
・・・意外と狭いのですが十分です。
それにしても照りつけの太陽で汗びっしょりに...

橋げた眺めた海上の往来船展望後再び橋げたまで下りる。
会場にはたくさんの船が往来している。

プロムナードへ橋げたからプロムナードへ戻ってきたが
下に小さく見えるのは人で
魚釣りや陰で休憩している人たちが
あんなに小さく見える!

海上47mの丸木橋海上47mの丸木橋
今回の登頂では女性それも女の子がたくさん参加されてました。
聞くところによると女性軍がどんどん増えているとか!
今回もたくさん撮影できて楽しい登頂になりました。

眉山と入道雲ここんところ毎日1回は雷とか夕立とかがある。
今日の末広大橋からも入道雲がニョキニョキ
各地で局地的に大雨が降るゲリラ豪雨も頻繁らしい
明日の明石海峡大橋ブリッジワールドではお天気はどうなるだろう?
昨年は小雨と曇り空ではっきりしなかった
とにかく天気になってほしいものだ!

迷い込んだ・・・今朝も忙しい幕開けだ!午前6:00には会社へきてそのまま集荷に!
1時間30分後に帰社!
そして、いつもの昨晩からのネット注文をデータベースに取り込み
今日の出荷予定をプリントアウト!
なのに、集荷後の今日はほったらかしでドタバタ悪戦苦闘
野鳥がどこからか迷いこんできて出られずにバタバタ!
人間が入ってきたのでなおさら驚き必死にもがく!
あっちゃへゴン☆こっちゃへゴン☆当たりまくっている!
こちらは逃がしてやろうと窓を開けてやるがその方向へは飛んで行かない
その挙句にさっき入った入口の付近まできてバタバタ。。。
結局...最後には飛び出したが(ホッ)...

生名 お遍路道より鶴林寺の遍路道も最初は民家の間を通りぬけていきます。
谷川には歩くお遍路さんを癒してくれる季節の花々が咲き乱れます。
先日も登る際に和まさせていただきました。
ちょうど遍路ころがしの急傾斜を登る前の憩いですね。

濁水の那賀川を望む午後3時の日曜日は鶴林寺往復トレーニング!
午前中のみかんの集荷も昼一番の愛車のデフオイル交換などを済ませ
店舗の留守番が交代でき早速、道の駅「ひなの里かつうら」へ
ここに駐車して今日はここから歩く!
水呑大師からはいつもの通り丁石を数えながら。。。
曇っていたのと風も少々出て涼しい...いやちょっと肌寒いぐらいだ!
八丁過ぎたいつもの休憩所付近から眺めた那賀川は濁水。そして曇天で薄暗い!
登りには汗だくでもこの気温は非常に楽で息も苦しくなくどんどん登れる。
そして山門で読経しすぐ折り返す。
月2回はこのトレーニングをやっているがこのところ大きな登山の予定がなく
目標が立てにくいのだがいつでも登れる身体だけにはしておきたいものです。

出穂

| コメント(0) | トラックバック(0)

出穂水田の稲も台風の影響もあまりなく成長してきた。
ちょうど出穂期に入ってどんどん穂が出始めた。
今年も豊作を願いたい。
やはり日本人としては新米の炊き立てを食べるのは最高にうまい!
何事もなく稲刈りまで無事育ってほしいものだ。。。

いいね!徳島 with Facebook「いいね!徳島 with Facebook」に年甲斐もなく出席!
初回にもかかわらず大勢の若者含めて200人が出席
とりあえず、立食パーティー形式なので後ろの席で料理に近いところへ
そして、そのテーブルを囲むのは知り合いばかりでスタート
しかし、時間がたつにつれみなさんあっちゃこっちゃのテーブルで名刺交換や挨拶
ひどい時にはこのテーブルに私めひとり残ることも。。。
ほんでも初めての人にたくさん出会えよかったよかった
たぶん60近い年齢の方は数人ではなかっただろうか?
それでも次回も出席したいと思ってます。
気を良くしたこの親父はその勢いで二次会3次会ほんで午前さまに。。。^^;

天空台風一過といきたいところだがこの天空は15日のもの
試験的に撮ったものだがホントは景色をいれて星の軌跡を撮る。
バルブ撮影でどのぐらいがいいのか写してみた。
これで20秒...ズームしてみると少しは軌跡がある。
これをマスターしたら行くところがある!
徳島ゆかり方が好むような場所を軌跡と一緒に撮ってみたい。
しかし最近は、モヤもかかったりで、いつのことになるやら。。。

灌頂ヶ滝

灌頂ヶ滝大川原高原から下山中に灌頂ヶ滝へ
いつもは通り過ぎるだけであったが今日は眺めそして登ってみた。
ここで灌頂ヶ滝のご紹介を!・・・
急な階段を上る途中にも数か所の滝を見上げるスポットがあり
採燈大護摩供が厳修されている滝中腹の岩窟は
強力なパワーを感得する聖域である。
上勝町、慈眼寺の下にあり、直下70m。
別名「旭の滝」と呼び、晴天であれば8時より10時までは
滝の飛沫でできる虹が壮観である。世人は「不動の来迎」という。

灌頂ヶ滝

灌頂ヶ滝

灌頂ヶ滝

台風6号ゆっくりゆっくり北上の台風6号が間近に迫ってきた。
夕刻の最後の仕事を済ませ会社に戻る際に撮った勝浦川今山堰
テレビでは勝浦川 避難判断水位に到達
今後はん濫危険水位に達する見込み...とか
無事に通り過ぎてくれることを祈ります。

大川原高原の紫陽花昨日の日曜日、徳島新聞に載っていた
大川原高原の紫陽花を見にわが愛車で一気に駆け上った!
上勝からのコースは真冬からで久しぶり♪ さすがに夏場は快適です。
山頂の駐車場付近では見物客の車の出入りも多い!
ガスがまき雰囲気的にはこの速い流れで面白いものが撮れそうだったが
紫陽花のほうがその割にちょっとまばら。。。
およそ30分ほどで下山、途中にある潅頂ヶ滝にもちょっと登ってみました。

フライトパークより中津峰山頂の横に勝浦フライトパークがある。
そこからパラグライダーやハングライダーが近くの運動公園に舞い降りてくる。
今日の吸い込まれそうな青空を見上げると
ポツン!ポツンとカラフルなパラシュートが見える。
写っていないがまわりにもいっぱいフライト中だ!
ちなみに画像下に見える山並みの鉄塔付近が中津峰である。
空中散歩の憧れはいっぱいあるが実行は出来ないのだ!^^;

日の峰から見る小松島港と和田島先日18日に開催される「小松島港まつり花火大会」の下見で小松島港をアップしたが
今回はその先の和田島!この前とはカメラも違う!ちょっとだけええやつ!♪
そして今日も青空の中、日の峰から眺めた...撮った...
こうやってみると和田島も近いもんですねぇ~
その先の紀伊水道では思わぬちりめん漁不漁とか...
台風も来ているがこんな青空の夜には見事な花火が上がることだろう...

満月今日の満月は赤くて大きくて大きくて山あいから顔を出したとか!
しかし、ちょうどその頃は会社でまだ残務整理中。。。
仕事終業後、慌てて土手まで走ったが上へ上へと登っていた(^_^;)
明るさも半端ないぐらいで9時過ぎでも明るい夜空だ!
なので、この前と同じようなもの撮ってもた。。。^^;

パイン南国の果実パイナップル!見た目だけで暑さも吹っ飛ぶ!
市場の知人にいただいたのだがこれがまた酸味と甘みのトロピカル
冷たく冷やしていたのでなおさら。。。
食べている時パインの缶詰を思い出したが
あの味よりこっちゃがうまい!
こんなことならパインを栽培しようかと本気で思った今日だった!

鉄火巻好みの話だが・・・
絶対、寿司屋に行くと前半であろうと半ばであろうと〆であろうと
どこかでは絶対食べるのが鉄火巻とかっぱ巻き!
この人生で寿司屋でこの二つを食べずに帰ったことはない!
どんな大トロや中トロが来ても心は鉄火巻とかっぱ巻き
ところでなんで鉄火巻と言うんだ!
そこで調べてみた。。。

【鉄火巻の語源・由来】
マグロと酢飯をノリで巻いた寿しのことなのだが、
なぜ、マグロを芯にした巻物になると「鉄火巻」というのだろうか。
昔、賭博場(鉄火場)でサイコロを振り振り食べたからという説が有力。
勝負の最中の食事として、にぎり寿しを直接手でつまむと
指先がべとついて花札がさばきにくくなるので、
好んで食べていたマグロをノリで巻けば手が汚れないし、
勝負をしている時に箸などのまどろっこしいものは使っていられない?
という発想から寿し屋に注文し始めたようだ。
芯が赤いので鉄火だという説もあるが、
鉄火場から取ったという前説のほうが
話としてもおもしろいし真実性もあるようだ。

日の峰下見朝から凄い稲妻と雷そして豪雨と凄かった!
暗くなってライトを全灯!
この道路に跳ね返る雨柱を撮影しようと車を止め構えたら
なんと!・・・バッテリーが無くなっていた。
こんな時のために予備をちゃんと入れてあるので安心安心(^^♪
と!思いきやどこを探してもない!
そういえば充電したままほったらかしなのを思い出した。。。
こりゃあかんわぁ~

という事でその前の日の小松島日の峰から眺めた小松島港!
なんでこんなところにとお思いでしょうが
7/18小松島港まつりの花火大会を撮影するための下見
ちょっと遠そうだ。。。といって中心に入ると混雑がひどい。。。
横須町からとも思ったがどうなんだろう?

サギ夕焼けがきれいに染まっていたので
土手まで行って夕暮れの空を撮っていた。
堰はいつものようにサギが立ちすくんでいる。
このところお月さんも日中に見えるのでついでに撮った!
やっぱり明るすぎて白っぽいので明るさを落としてみたら
あばたも見えるでないで...

日中の月

読経・・・鶴林寺お隣の97歳のお婆さんが亡くなってお葬式のお手伝い。
といっても葬儀場でするので地元の弔問客の受付。
朝、8時30から13時まで受け付けを開き
16時からの「お六日」のためのバスが迎えに来る。
その3時間の間に鶴林寺へ登り、供養の読経を済ませ下山。
先日の蒸し暑さはなくカラッとした暑さだが遍路道は涼しめだった
山門を入るとさすが日曜日お遍路さんがいっぱいでした。

原木シイタケ栽培この頃めったに見られなくなったシイタケ栽培の原木!
近年、栽培効率の良い菌床しいたけの生産量が著しく増え
重労働で生産効率の悪い原木栽培は珍しくなっている。
原木栽培の品質特徴は「どんこ」のように乾燥してしっかりした歯ごたえも残るものから
乾燥シイタケ用に生育させる傘の開いたものなどがある。
そんなシイタケ生産事情だが阿南市阿瀬比町へ向かう県道(林道みたい)に
組んでありました。!あまりにも久しぶりなので車を止めてパシャ☆

鶴林寺お遍路道に萱葺き小屋が今年春に作っていた茅葺き屋根の遍路小屋です。
この萱葺き小屋は徳島県内の建築士でつくる
「とくしま文化財マイスター連絡協議会」の皆さんが
勝浦町生名の四国20番札所「鶴林寺」への遍路道に、
茅葺き屋根の遍路小屋をつくり、3月12日オープンしました。
(山の途中です)
小屋は広さ約10平方メートルで屋根には約7トンのカヤを使用。

徳島の茅葺き技術を伝承するため、協議会メンバーが
つるぎ町の職人から指導を受けて完成させたとのことです。
当日は、小屋の前で地元の「勝浦座」が式三番叟(さんばそう)を披露するとともに、
小屋から鶴林寺までの史跡を巡るウオーキングも実施されました。
・・・とのことですがこの暑い時期は一休みするのに絶好の場所です。
本当にありがたいものです。

七夕だんご今日の七夕...季節が違うが花より団子!とも言いますが
福屋さんの七夕だんご...いや!ホンマ!うまかった。。。

いつもは団子というとそんな食べたいという気分にもならない^^;
みたらし団子やきび団子等いろんな団子がありますが
先入観からか、どこに行っても食べない!好きくなかった!のだが。。。

60歳を迎えた今!初めてうまい団子がこれでした。。。
もちっとして上品な味。
今までこれでもかというような味のだんごの世界に
私でもよかったらというようなつつましくおいしい味♪
そしてその食感に唸ってしまった!
早速、福屋の社長に連絡!まだあるん?
次はお月見までないらしい。。。
時期限定のようだ!あぁ~~~

お中元に...生産量が減ったとはいえ夏のみかんと言えば温室ミカン!
今年もお中元など贈答シーズン真っ最中!今日も全国に発送完了!
糖・酸が高いコクのある小玉で濃厚な味の「甘熟小僧」
サイズ的にも一番食べやすい品質重視で直球勝負のモールド
徳島だけの定番と言えば1個ずつラップで巻いた化粧箱
その他5玉や6玉・8玉などのパック入りと種類も豊富!
8月お盆前まで減少しながら収穫されます。
詳しくはこちらからどうぞ→ミカンショップ

シラサギを眺め...蒸し暑い日が続いていますが
この前の大雨から水量が減って今山堰にもシラサギが戻ってきた。
ズームを使ってその様子を撮ってみました。
せせらぎと波立ちで清涼感も満点!
毎日のウォーキングコースなので見慣れている光景でも
ズームアップすると迫力あります。

7月の花このところフェイスブックにアップする花々を撮っている。
そんな中からカラフルだがわかり難い画像を1枚!
全般にはうす青紫のアガパンサスがいっぱいで紫陽花はおおむね終期を迎えている。
考えてみれば1年中何かと撮っているので月別に並べると図鑑が出来そう♪
そのためにももっともっと数多く写さなければ...花々の写真を残そう!
今後は暇があれば植物図鑑持ちで名前を覚えながら出かけてみよう♪

やまねこ珈琲大原町にお引越しした「「やまねこ珈琲」ランチを食べに行こうとしたら
若夫婦家族全員行きたいというのでなんと!孫3人に大人4名に!
さすがにお昼時、次々お客さんが入ってくる。スタッフの皆さんも忙しそうだ!
そして、私ら家族がかなり席をとっちゃいまして席が足らず帰るお客さんも(^_^;)
日曜日のランチメニューからステーキランチや
焼きカレー・ビーフカレーセットをいただきましたが美味しかった!
お客様の大半は女性の方で今のこの店内に男は息子と二人だけ!^^;
セットメニューは結構豊富で内容からするとお安く感じる♪
孫たちも上機嫌でお店を出た。また連れてきてねとおねだりされました。

おがわ会例会 クレメントビアガーデン今日はおがわ会の7月例会。
場所は納涼という事でお勉強会なしのクレメントのビアガーデン
そういえば久しぶりだ!そして賑やかにスタート
会場は人!人!人!目いっぱい入っている。
ビールがガンガン進くん!(古っ!)
そして宴たけなわで2時間終了!二次会に進むのであったが・・・
徳島の人はよく知っているこの階段!ちょっと県外の人にご紹介しましょう。
急な階段なんです。。。そしてこのメッセージ!
どこへ行ってるかっていえば...どこ?でしょうか?
ったって、「どこ」なんです。。。(^_^;)

階段登ると・・・

階段・・・きついんやけんど

階段 ものはためしに

階段 いっぺん上がって

階段 店はまあまあ


どこ

アガパンサスこのところカラフルな花が咲いています。
先日の猛暑みたいな日でしたが快晴のお天気の下、近所の花壇めぐり。
紫陽花の見頃もちょっと過ぎましたがアガパンサスがめいっぱい咲いています。
今後も真夏に向かって益々カラフルな花々に期待いたしましょう。

生き甲斐を探して

このアーカイブについて

このページには、2011年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年6月です。

次のアーカイブは2011年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

阿波のうまいやっちゃ

阿波のうまいやっちゃトップページ

あぁ徳島の社長ブログ

あぁ、徳島の社長ブログ!

ウェブページ

気象衛星

つなビィ!

トピックス

2015年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
Powered by Movable Type 4.381