2011年10月アーカイブ

機車ここは勝浦川堤防!この列車
牟岐線の中田(ちゅうでん)駅を徳島駅方面に出たところだ!
実は徳島県には電車は走っていない!
気動車とも言えるがとにかく電車はない!電車のない県なのだ!
牟岐線(むぎせん)は、徳島県徳島市の徳島駅から
徳島県海部郡海陽町の海部駅に至る四国旅客鉄道(JR四国)の
鉄道路線(地方交通線)である。
阿佐海岸鉄道阿佐東線とともに「阿波室戸シーサイドライン」の
愛称が付けられている。

実は今、是非やってみたいことの一つにこの機車で
最高にお天気の良い秋の日に海部駅まで
酒とお弁当で車窓からの風景を楽しみながら往復すること!
太平洋を横目に列車(機車)の旅!それも各駅停車でゆったりのんびり。。。
いやぁ~しびれますね~
絶対一人ででも挑戦するんやけん!

小さなハウスで!ここは石井町のリーベフラウのしゃぶしゃぶハウス!
未来の子供たちにどんな形で食を楽しんでいただけるかという
壮大な構想の事業案を進めています。
ほなけんど!しゃぶしゃぶが美味くて途中から黙って黙々と食べてました!
黙々・・・モクモク・・・もくもく!
そう!伊賀の里もくもく手作りファーム
運営をお手本にしたいと思っています

サクラブレンド先日、さとうガラス工房のみふゆちゃんのところで久しぶりに
大西さんの珈琲を飲んだ!ちょうどかなり間があいていたので
注文しようと思っていた矢先だった!
こりゃ我が家も早く注文しようとさっそくネットで!
先日は還暦のメッセージカードをいただいていましたが
今回も明細書にお祝いのお言葉が書き添えられてました。
ありがとうございます。
さて、それにしても美味しいサクラブレンド!
愛知県瀬戸市 Coffee SAKURA

地籍調査中(中山地区)2日前から行われている地籍調査だが
3日目の今日はかなり登りのきつい山林の調査になるので
父親(83)に代わり立ち合いに参加した。
各、山林所有者の境界線の杭打ちである。
地籍調査事業って何?マンガで見てみよう!
9:00~12:00で私の関係分はひとまず終わって
関係者の皆さんより先に下山した。が!・・・・
別れ際の数十メートル下でなんと!なんと!マムシを踏んでしまった~~~

これがマムシの牙だ!ちょうど右足を平べったい小石や枯葉に下ろし、
左足を進めたその間にマムシ!
(こちらではハミとかハメとか言います)
えっ!こんな時期に?しかし、マジマジ見ても正真正銘のマムシ!
毎年、夏にはよく見つけるのですが。。。

マムシを知らない方にお見せします!
画像を大きくしていますがこれが牙です!そして独特の模様!


こんな枯葉の場所では見つけにい色をしています。
そして、偶然だがその平べったい石の中に
頭を入れたところに足で踏みつけたようだ!
これが逆に尻尾付近を踏んでいたら
逆襲で振り返り噛まれていたことだろう。
ただ、いつも山に行く際は分厚い登山靴を履いているので
くるぶし辺りまでは平気だがその上を噛まれればこれはヤバい!命取りにもなる。
さっそく大声で上にいる皆さんに声をかけ
マムシ好き好き?^^; の方が首根っこを押さえ、鎌で処理。。。
一気に剥いてしまいました。。。

マムシの皮をはぐ「どうで?いらんで?持って帰り」
「薬にもなるし精力もつくくでよ♪」と言われたが遠慮しました^^;
確かにこのマムシが効くことは体験済みだが...^_^;
今年は暖かい日が続いているのでまだ生息しているようです!
みなさん気をつけてくださいね。

脇町 雨のうだつの町並み先日の22日に小雨の中脇町 うだつの町並みを散策
10枚ほどアップしました。
実はこの阿波親父 この辺はいつも通過するだけでしたので初めて!^^;
えらい歳寄って訪れましたが趣がありますなぁ~
もう一度ゆっくり散策したいと思います。

脇町 雨のうだつの町並

脇町 雨のうだつの町並み

脇町 雨のうだつの町並み

脇町 雨のうだつの町並み

脇町 雨のうだつの町並み

脇町 雨のうだつの町並み

脇町 雨のうだつの町並み

脇町 雨のうだつの町並み

脇町 雨のうだつの町並み

剣山 見ノ越昨日天候が悪かったので断念した剣山登山に相棒と登った!
今日の予定は見ノ越-剣山-二の森-一の森-お花畑-行場-見ノ越のループ
そして見ノ越近辺の紅葉を楽しもうと8時過ぎに自宅を出発!
10:00に見ノ越に到着 この辺から丸笹山を眺めると紅葉が下りてきている。
10:15 ストレッチ体操後いざ出発!

落ち葉
頂上付近は青空紅葉の落ち葉を踏みしめながら西島駅をクリア!
そして稜線ルートを登り、刀掛け近辺から頂上を望む!
青空だ!だが下山している人に聞くと
風が強く吹き飛ばされそうですごく寒いとの事!
そして霧氷に感激しているようだ!こりゃ初霧氷だ!
なるほど...国道438号線から山頂付近に雪が積もったように見えたのは
霧氷が北側にできていたのか!ワクワクしながら登る!

一の森方面に雪?霧氷?剣山山頂手前から一の森を見ると白化粧してる。。。

剣山頂上のロープにも霧氷身体が温もっている間に山頂へ!なんとロープにも霧氷が!
さすがに風が強い!しかも冷たい!計測では氷点下5℃とか
風が吹き付ける体感気温はマイナス15℃ぐらいに感じる。

剣山頂上12:00に剣山頂上へ

剣山頂上ヒュッテでうどん12:16 ヒュッテで昼食!
今日はここで食べようと重い食料やお湯は持ってこなかったので
リュックは楽チンでしたがその分ズッシリの一眼レフから交換レンズまで
持ってきたのでそちらが結構辛かった!

霧氷二の森手前から別世界!霧氷だ!
北側は極寒の真冬で南側はお日様ポカポカ陽気の秋という感じ!

二の森にて12:56 二の森頂上!休まず一の森方向へ進む!

二の森に向かって二の森に続いて一の森にも霧氷が見える!
だが取り合えず北側は後にして稜線の一の森山頂へ!

剣山・次郎笈方面振り返ると左に次郎笈、右に今下ってきた剣山が!

一の森山頂到着13:18 一の森山頂へ到着!その後、一の森ヒュッテ経由でお花畑へ下る。

北側の霧氷の世界へこんな霧氷の世界が続く!時折強風で霧氷が雪のように落ちてくる。
首に入れば冷たい☆!

こんな霧氷がいっぱい落ちてくるこんな霧氷が・・・

刀掛け近辺から冷え冷えしたお花畑から両剣神社で一気に行場へ登り横道から刀掛けへ出た。
ここまで来るとまたまた秋らしい晴天!

西島駅を下れば紅葉の下り道西島駅を休まず下りるとそこはお日様ポカポカで紅葉の中を下山する。

紅葉の下り道

紅葉

見ノ越へ無事下山15:30 見の越へ下山!丸笹山は陽が当たりきれいに色づいて見える。
さて、暗くならないうちに帰ろう!見の越隧道を木屋平に向けくぐり
先ほど登った剣山を横目で見ながら快調に下山するが・・・

最後にパンク最後に嫌な思い出!後輪左がパンク★!
早速スペアに交換して無事帰還しました。
最後にきれいな剣山系パノラマ写真はFacebookにもアップいたします。

| コメント(0) | トラックバック(0)

め本来は剣山紅葉の登山日だったが天候が悪く断念!
そのおかげで丸岡ぎょうざの共同購入配布もスムーズ!
そして最終配布場所はなんと!めがね屋さん!
ここのめがね屋さんはとにかく非常に真面目なお店です。
この前もしっかりフォローいただき老眼鏡を購入!
しかしじゃね!ここの若店主は仕事が済んだらお笑い芸人になれる器!
それも飲み会でのその爆笑感性は只者でない!
そんな片鱗が真面目な店舗で見られる!
お客さんに和んでいただく飴!
それは「め」...これが眼蘇生飴(めいきるなまあめ)なのだ!
ここってどこの眼鏡店ですかって?知らん!
おいおいそれはないだろう^^;・・というような感じの人!
メガネの秋田秋ちゃん

還暦プレゼント

還暦プレゼント昨日の余韻を残したまま月曜日!ポヨヨン~とした気分が続く。。。
え!お仕事違ゃうんとお思いでしょうがそこらはシャッキンです。
そうなんですが。。。こんなん見たらニヤッとするんです!
還暦祝の贈り物!もったいないので撮影!
そしてこの酒にこのグラスで至福を楽しませていただきました。
超特等酒 大吟醸原酒 天平(0.9L)こじゃんと土佐酒 富士屋
あなたの想いを刻むエッチングガラス さとうガラス工房

還暦祝い IN とくしま今日も小雨交じりの朝でしたが祖谷のかずら橋へ!
濡れていましたがなんとか無事渡り切りました(^^♪(ひとり省いて^^;)

琵琶の滝

還暦祝い IN とくしま

還暦祝い IN とくしまかずら橋渡り切った奥の琵琶の滝で!
その後、散策やお土産物など買って一路、
絶壁の小便小僧」のある「祖谷温泉」へ!

還暦祝い IN とくしま

還暦祝い IN とくしま

還暦祝い IN とくしま最後に大歩危峡観光遊覧船に乗って増水した大歩危峡を眺め
そして楽しかった2日間の祖谷の旅は終わりました。
みなさんお疲れ様でした。そして本当にうれしいサプライズありがとうございました。

還暦祝い IN とくしま誕生日までひと月を切った私の還暦祝いを
関西ECのメンバーで祝ってくれる事になっていた。
本日がその祝い事の日になった。
関西や高知からのメンバーが松茂の「山かつ空港店」に集合!
社長の粋な計らいでメッセージやデザート・お土産までいただき深く感謝♪
美味しい「とんかつ」を満喫しました。

還暦祝い IN とくしま昼食後、霊山寺に参拝しお友達の土成町「さとうガラス工房」へ!
社長のみふゆちゃんに新社屋の案内をしてもらい
まさかビックリの還暦祝いケーキが登場♪
その絵がまた私の阿波踊りの顔にそっくり!
みんなで美味しくいただきましたがこれは予想外の嬉しさでした。

還暦祝い IN とくしま雨が降ってきましたが脇町のうだつの町並みを散策!
かえってこの雨で情緒が深まり良かったです。

還暦祝い IN とくしま宿泊は祖谷峡温泉 ホテル「秘境の湯」で宿泊還暦宴会となりました。
宴席中にはおなじみの赤のちゃんちゃんこや赤まんまの阿波踊り
そして皆様からの心温まるプレゼントをいただきました。
関西ECの皆さんにはこんな親父ですがいつも可愛がっていただき
常々も感謝していますが今回は本当にありがとうございました。

還暦祝い IN とくしまこれからも若い皆さんの先導役として前を元気よく進ませていただきます(^^♪

苺  定植近所のイチゴ農家さんが定植を始めています。
栽培方法も高設栽培や水耕栽培・石垣栽培などがありますが
ここは完全な土耕栽培です。シルバーマルチがキラキラ光り
一瞬雪が積もっているように見えます。
さて、いま定植したイチゴはクリスマスまでには初収穫されます。
その後、春先まで収穫されますが品種も更新され
甘くておいしい苺が食べられそうです。
ちなみに有名なのは贈り物に人気の「ももいちご」
徳島県佐那河内村だけで栽培される高級イチゴですが
これは特に甘くてジューシーな味わいが人気があります。

阿波勝浦 秋の夕暮れ今日のウォーキングは一眼レフを持って歩いてみた。
いつもの土手ウォークだが西の方を広角で撮ってみた。
ここの場所は勝浦町の生比奈地区(西岡)から見た光景だ!
狭い盆地なのですが最近は道の駅「ひなの里かつうら」もできて
地域おこし協力隊の木島君や大友君等が頑張って
いろんなイベントが増え始めています。
11月20日軽トラ市も開催されるとか!
今後とも大いに期待したいものです。
そんなことを思いながら地元の夕暮れを歩き・撮っていました。

小便小僧も・・・ウォーキング中に見つけた小便小僧
ちょっと前までは立派に立っていたのに。。。
なんと岩にもたれてというよりフェンスに挟まれて窮屈そうだ(^_^;)
週末には祖谷渓・小便小僧に会いに行くが
あの絶壁よりこっちが安全かなと思ったり。。。
比べてください!祖谷峡の小便小僧はこんなところに立っています。

快晴の雲一つない青空!めちゃくちゃええ天気です。
ほれも!雲がひとっつもない!最高の秋晴れ!
こんな時はすぐ登山を思い出す!
剣山系を紅葉のなかゆったり登り美味しいものを食べたいなぁ~・・・と!
しかし、今日はいつもより忙しい。。。
一気に末広大橋をトラックでブッ飛ばすがこの先をちょっと曲がれば
いつもお世話になってる「ジョイン」さんが!
しかし寄れるような時間もなく一気に徳島市場で荷物をおろしターン!
今日はもう一台のトラックも先に出発している。
それでも仕事中ではございますがこ青空に癒やされますね~
暑くもなく寒くもなく・・・

餃子

| コメント(0) | トラックバック(0)

餃子このところ餃子を食べる機会が非常に多い!
なんたって日本餃子倶楽部にも参加している。
・・・これは先般のブログで紹介しています。
昨夜も日曜日という事で夜の街は閑散としているが
思い当たるお店も少なかったがこのお店だけは開店していた(^^♪
そのお店は「中華風居酒屋 邱」うるさい仲間達と、またやってきました。
いつものニンニク入り焼き餃子や新メニューの鶏餃子!などをガツガツ・ゴクゴク
そんな餃子を食べてる時にも餃子の話に盛り上がる!^^;
今度は「丸岡のぎょうざ」じゃ!ということで今回2回目の共同購入に!
餃子倶楽部の面々はホンマに餃子一筋なんじゃねぇ~~(^^)

黄金井脩ジョイント黄金井脩(こがねいおさむ)阿波踊りとのジョイント!
「ぞめきとアジアンジプシーと」のライブに行ってきました。
あのギターさばきと声量のある声!深いですね~
そして、阿波ぞめき「渦の会」主宰・福島俊治さんと
阿波踊りの名人・四宮生重郎さんのコラボ!
非常に楽しませていただきました(^^♪

結婚式昨日からの大雨も止み、今日は甥の結婚式に出席
女手一つで長男・長女・次女の3人を育ててきた新郎の母(義妹)
今日は晴れの門出!本当に頑張ってよくやってきた...拍手だ!
おめでとう♪そして披露宴に!
今日のご列席のみなさまは学生時代の友人と職場友人さんなのだが
なんたって、警察官と看護師さん。そう、新郎:甥が警察官で新婦が看護師!
なんか今日は安心するなぁ~
本当におめでとうございました。

結婚式

結婚式

大雨洪水警報朝から美波町に行くことになっていたがこの雨は凄い!
勝浦を出て大野町ぐらいまで行くとかなりの雨!
そこから長池町-桑野町-新野町-福井町と
南に行くほど前が見にくいほどの大雨!
トラックの中でも雨音が半端でない!
そして福井町からは開通した国道55号日和佐ひ わ さ道路へ!
早いですね~♪ いままであのくねくねした国道55号線から比べたら
大雨の中でもなんとも早く美波町に着いた!
ここでも大雨はまだ続く!
大雨洪水警報が発令中だが帰りの際に地元勝浦も注意報から警報に変わった!
そして桑野町の商店街では道路が冠水!
無事戻ってきたが今年の大雨はホンマ!半端でないですね~^^;

83歳お誕生日会 ご結婚60周年私の父が83歳の誕生日を迎えました。
そして母も83歳同じ年で結婚60周年を迎え
徳島 渭水苑でお誕生日と60周年記念の祝い会を開きました。
この渭水祥雲閣は甥が勤めていて非常にお世話になっています。

東京と愛媛に暮らす次女と姪は参加できませんでしたが
本家家族と新宅家族がお祝いに出席!
祝いの言葉や花束・プレゼントなどを贈り、豪華料理を舌鼓♪

到着時には渭水祥雲閣の社長や支配人さんもお出迎え♪
そして渭水苑さんからのサプライズもありびっくりしました。
本当にありがとうございました。

83歳お誕生日会 ご結婚60周年

83歳お誕生日会 ご結婚60周年

83歳お誕生日会 ご結婚60周年おかみさんからの祝いの書もいただき
調理長からも祝いの鯛料理と孫たちにもとお赤飯をいただきました。
ごちそうさんでした。美味しかったです♪ありがとうございました。

バースディケーキ宴たけなわの中に急に暗転!
またまたサプライズで渭水苑さんからの
バースディケーキをご用意していただいてました。
本当にありがとうございます。

83歳お誕生日会 ご結婚60周年

83歳お誕生日会 ご結婚60周年万歳三唱でお開き!非常に楽しいお誕生会になりました。

83歳お誕生日会 ご結婚60周年両親ともなんとか元気ですがこれからも人生の先輩として
もっともっと長生きしてください。
現在我が家は4世代同居で3世代がすべて夫婦健在です。
これもしっかり生んでくれた両親のおかげです。
ありがとう♪

店頭販売 ミカン開始例年より少し遅いがやっと店頭での青切りみかんを販売開始!
品種は極早生「日南早生」今年の極早生の特徴は大玉で酸味が少ない!
ようするに時期からして食べやすい!反面糖度が少なめという感じだ!
今後、この極早生品種から酸・糖が髙い早生ミカンに引き継がれていく。
しかし大玉果には変わりないようだ!
小さなミカンが髙く、大きなミカンが安くとなりそうな気配!
さて、そんな今年ですが今後12月の暮れまでは
店頭にミカンが並びます。買いに来てね(*^^)v

初めてのカラオケ会以前から知人にカラオケに行こうと誘い合っていたが
なかなか行けなかったカラオケ会がやっと今日叶った(^^♪
5~6人の予定だったが結局初回は3名!
永遠味でとりあえずおいしいお料理とお酒を飲んで気分を上げ!
一気にシダックスに向かった!そして少人数にもかかわらず盛り上がること最高♪
結局1時間延長で3時間歌いまくり(^^♪
次回からはもう少しメンバーも増やすとかして
このカラオケの会もちゃんと名前を作ろうという事に相成った!
さて次回はいつにしようと早くも楽しい算段!
さて、〆はいつも行く「まるたか」で徳島ラーメンを!
このラーメン小さい方がハーフだが阿波親父の注文!
その横の大きなのが活発でお若い女性のMちゃん!
それでも食べ終わるのは私の方が遅かったような~^^;

まるたか 徳島ラーメン

三嶺自然休養林三嶺で下山できず遭難した皆さんは
無事下山できたようですね。小さいお子さんもいたので
心配していたのですが他人ごとながらホッとしました。
さてその三嶺の自然休養林はどんな雰囲気かというと
こういうような自然を満喫できるような登山道を歩きます。
その後、ダケモミの丘分岐にいたります。

三嶺自然休養林

三嶺自然休養林

三嶺自然休養林

三嶺自然休養林

三嶺自然休養林

三嶺 登山今回は名頃から憧れの三嶺に初めて登りました
お天気は少々霞がかかっているが快晴!
早朝5:00に車で出発して見ノ越を超え439号線へ
7:11に名頃駐車場へ 7:37出発!林道を歩き、登山道を登り
9:28ダケモミの丘分岐!そして11:05に池から11:22に三嶺山頂!
紅葉には少し早いようでしたが山頂付近だけは見事な紅葉でした。
三嶺山頂では登山者がいっぱいなのですぐさま記念撮影して
菅生分岐の笹原でゆったり11:42~12:10まで昼食
12:26下山開始!名残を惜しむ。。。13:15ダケモミの丘分岐
ここで別ルートで下山することになり
稜線分岐後、14:35に名頃駐車場に無事到着です。
今回はゆったり3時間かけ登りましたが・・・
下山中に小さなお子さん連れのメンバーが登ってきたので
頑張れ!とエールを送ったがこのパーティーがなんと!
下山中に道に迷い不明になったニュースを聞く!
無事救出されることを祈る。
大桜で温泉で疲れを癒し無事帰宅。
今回ショッキングなニュースもありましたが
この三嶺登山は大変思い出深いものとなりました。
私にとっては徳島の山々で最高に好きな山なのです。

名頃登山口出発

三嶺登山案内板

林道を進む

登山口

休養林を

ダケモミの丘 分岐

休養林原生林を登る

紅葉が・・・

三嶺ヒュッテ分岐 池

三嶺山頂に向かう

ヒュッテと池

向かうは三嶺山頂

まもなく三嶺山頂

三嶺山頂 証拠写真!(*^^)v

東方面

塔の丸が見える先日の9月29日に登った塔の丸がそこに見える!

笹原を歩く

昼食

山頂から笹原を散策

下山開始

紅葉を惜しむ

カヤハゲ分岐から下山ルートを変える

発電所方向に下山

無事下山

アジの開きみかん生産者のお家に行ったらこんな場面に出会った!干物づくり!
ミカンの産地で海の幸をこういう形で見ると
その違和感がなんとも...また...面白い!
どうも仲間と趣味で島々の写真撮影に行ったのだが
釣り好きの人たくさんいて、なんと!太公望だったとか!
どうもアマチュア写真家は釣りも大好きとか・・・。
アカン!この阿波親父は釣りは全くしない... んで!
撮影ももう一歩うまくないという事らしい。。。
決して上手でもないが、やっと写真撮影に興味がわいてきたのに
釣竿買わないかんのかいな?そんな余裕も興味もないが
やっぱりど素人はこそっと静かに撮っていこう。。。(^_^;)

矢野祐志 作陶展矢野祐志 作陶展が鳴門の珈琲店バンサンで(5日)始まった。
雨の初日でしたが興味津々でお邪魔しました。
ご本人の矢野さんとは初対面ですが
Facebookで知り合っていましたので
初めてと思わない雰囲気の中、
和気あいあいとお話しさせていただきました。
また作品もくまなく鑑賞させていただき素敵な力作に感激!
お気に入りの湯のみと盃2個購入 (*^^)v
それにしても矢野さんファンは多く
雨の午後!たくさんの方が次々来られていました。
バンサンのコーヒーや雰囲気も良くご機嫌の日に(^^♪
なお、もう一度お知らせとして。。。
鳴門市木津のカフェ「バンサン」で10月16日まで開催中です♪
私のFacebookにも画像をアップしています。

矢野祐志 作陶展

矢野祐志 作陶展

矢野祐志 作陶展

矢野祐志 作陶展

矢野祐志 作陶展

矢野祐志 作陶展

矢野祐志 作陶展

乃一智代美 写真展乃一智代美 写真展
9月30日~12月末まで
徳島大学病院 ストリートギャラリー1階
(西病棟入口から中央病棟に向かう通路奥)

最近知り合いました智代美さんは気さくで優しいな方です。
美容室 BIJIN groupの代表取締役でカメラの腕前も相当♪
その彼女の個展とあって徳大医学部外来に処方箋をもらいに行ってたが
待ち時間に早速、鑑賞してきました。
ちょうど中央病棟から西病棟の通路真正面にワンパネル
見事な睡蓮の写真が12枚が目に飛び込んでくる。
そのまわり角のコーナーには華麗な花々の写真パネルが囲んでいる。
病院のイメージがグッと明るくなるような写真展だ!
12/31まで展示していますので皆さん是非ご覧ください。

noichi-koten1.jpg

乃一智代美 写真展

中華そば超久しぶりの中華そばの出前を頼んだ!
5年ぶりだろうか~~?西岡 中華そば やまもと!
あまりにも近所なのでわざわざ食べることも思いつくこともなくだった!
話に聞けばここへわざわざ徳島からでも食べに来るらしい
あまりにも近くの穴場という事になる。
そしてホンマ!超えっとぶり~
大を頼んだがチャーシューも厚く大きく3枚も入っている。
久しぶりの味は昔と変わらず、おぉ~この味だと感慨深くいただきました。
ご近所さんなのにこんなに遠ざかっていたとは・・・。(^_^;)

カテーテル検査今日は実父83歳の心臓カテーテル検査の日
身内の人もお聞きくださいと出席。
といっても父も昨年に続き2回目なので落ち着いている。
今日、検査する患者さんと家族が同じ部屋に呼ばれ説明会。
概ね説明内容は変わらないが昔みたいに太ももから入れるのでなく
腕からなので術後の安静状態などがなく非常に楽だ!
私も何回もカテーテル検査をしているのだが太ももからは
安静や重しでの圧着そして尿管の挿入等で非常に苦しかった。
本当に医学の技術はどんどん進化しているようですね。
そして15時過ぎ結果報告であまり悪くなく手術もしなくて大丈夫とか!
明朝に退院できるとのことでひとまず安心でした。

地元花火2今日も地元の秋祭り花火だ!撮影は土手から見上げるような位置。
しかし寒くなってきましたね。
田舎の花火なので見物客もいなく余計ひっそりしている。
この前のようにあちこちから打ち上げはないので
じっくり腰を据えた。さて始まった!
今日の練習撮影もいくつかの課題があったのだが
やっぱり同じような雰囲気しか撮れんね!

地元の花火2

地元の花火2

じいじいから爺ちゃんへ孫(次女)の祖父母参観に保育所へ行ってから変わったことがある。
じいじいから爺ちゃんになったのだ!じいじいの方が良かったのだが
成長と共に呼び方が変わるのも常の事である。
ただ家には爺ちゃんが二人いるひい爺ちゃんと爺ちゃんだ!
ある家庭で古爺ちゃんと若爺ちゃんに分けていたが
古爺ちゃんが亡くなっても若爺ちゃんのままだ!
当然そのうち若爺ちゃんが古爺ちゃんになることもありえる。
しかし、なかなか言い慣れた若爺ちゃんを
古爺ちゃんと言い換えられないことに。。。
うちは名前を頭に付けよう。。。

地元の花火早くも10月に入った。朝夕涼しくというより肌寒くなったはずだ。
そんな10/1は地元中角の秋祭りで花火が上がる。
昨年の撮影では手ブレが多く練習がてら
北側の山から下に向かって撮影しようと19:00過ぎに登ってセッティング!
とりあえず道の駅「ひなの里かつうら」近辺を撮ってみた。

地元の花火さて、打ち上げが始まった!あれ?場所が違う。。。
どうも星谷運動公園のようだ!
えっ!?あれ?星谷・生名も花火か!
そんな時でした。もうひとつ西のほうでもドンドンと
花火が上がっている音が聞こえる。ありゃりゃこれはもしかしたら・・・

2か所から打ち上げられた花火

地元の花火そうだ!今日は棚野の水神社も花火で南の山へ行けば
3か所から打ち上がる花火が一度に撮れるのだ!
しかし...しかし...今更打ち上がっている最中に反対の山までは時間もない!
それこそあとの祭りだ!

地元の花火開き直ってここでじっくり撮ろうと思ったが
両方から打ち上がる花火にどっちを撮ろうと焦ってしまい
課題のブレや露光・タイムなど勉強撮影には至らず最悪状態!^^;
昨年より下手になっているやないかぁ~~(^_^;)

地元の花火

地元の花火どうですか?見事な手ブレ。。。
三脚はしっかりしたの使ってましたが固定せず
打ち上がるたびに向きを変えていたのでこんなことに!
かえってこんな感じの花火になりました。
どうもあとから話を聞くともう1か所!上流でも上がっていたとか。。。
そうなると4か所打ち上げも期待できたのだが。。。
どうも以前のように打ち上げ日が決まっているのと違い
どの地区も10月の第1土曜日に打ち上げるようになったとか!
という事は来年は絶対南の山からじゃ!
それまで健康に生きたいものですってえらいまじめな話に。。。(^_^;)

生き甲斐を探して

このアーカイブについて

このページには、2011年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年9月です。

次のアーカイブは2011年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

阿波のうまいやっちゃ

阿波のうまいやっちゃトップページ

あぁ徳島の社長ブログ

あぁ、徳島の社長ブログ!

ウェブページ

気象衛星

つなビィ!

トピックス

2015年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
Powered by Movable Type 4.381