京都から水ようかん

| コメント(0) | トラックバック(0)

mizuyoukan.jpg京都の友人が今年も贈ってくれた鍵善良房(甘露竹)の水ようかん♪
冷たくて筒に流し込まれた水羊羮はそのままでは振っても出ない
それが筒の後ろにキリで孔を開けると不思議にそろっと筒からすべり出る
口で吸い出してそのまま食べるのが一番とか書いてます。
これも夏の定番の一つでしょう(笑)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.awa21.com/mt4/mt-tb.cgi/3123

コメントする

生き甲斐を探して

このブログ記事について

このページは、が2015年8月 1日 13:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「酷暑のビアガーデン」です。

次のブログ記事は「墓地清掃」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

阿波のうまいやっちゃ

阿波のうまいやっちゃトップページ

あぁ徳島の社長ブログ

あぁ、徳島の社長ブログ!

ウェブページ

気象衛星

つなビィ!

トピックス

2015年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
Powered by Movable Type 4.381